輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

だいぶ細かい時間効率の方法。

   

 

こんばんは。

 

だいぶ寒くなってきましたねー

 

九州組の組長の叱られるので
あんまり大きな声では言えないのですが、
この季節になると

 

 

美味しい味噌ラーメン

 

 

が食べてみたくなります。

 

私の地元はあんまり
味噌のお店がないので

美味しいお店を知らないんですよね。

 

やっぱり北海道とか東京とか
そっちにいくとあるんでしょうね。

 

やっぱり具はモヤシとか味付け卵とかが
いいですねー^^

 

あーー、メンマも捨てがたいですねー^^

 

・・・

 

これ以上お話しすると
組長に逮捕されるので
これくらいにしておきます。

 

 

 

さてさて、
だいぶ細かい話ですが、

ちょっとした
効率化についてのお話です。

 

パソコンで文字を入力していると、
「単語の登録」機能って
ありますよね。

 

私は、Windowsなのですが、
Macでもありますよね。

 

たとえば、
「おは」と入れて変換すると
「おはようございます」
と入力される機能ですね。

 

私はこの機能を
けっこう使っていて、

いろいろな単語を
登録しています。

 

電話番号だったり、
メールアドレスだったり。

 

あとは、よく使う日本語もそうですが、
ビジネスでよく使うフレーズもそうですね。

 

「お世話になっております。」

 

といったものですね。

 

ほかには、
英語での取引先とのやりとりで
よく使う英単語やフレーズも
登録しています。

 

「Thank you」や
「Best regards」からはじまって、
簡単なよく使う英文も登録しています。
MyUSや日本の住所もそうですね。

 

これをやっていると、
地味ですが
けっこう効果があるんですよね。

 

時間すると数秒のことなんですが、
これが積み重なると大きいんですよね。
スピードもそうですが、
入力ミスも防げますので、正確性も上がります。

 

コンサルティングでも
チャットでの書き込みが速いと
言われることがありますが、

入力が速いわけではなくて
こういった機能を使っているからなんですよね。

 

ですので、こういった目線で見てみると
あなたにもよく使う単語や
フレーズはあるはずですので、

よかったら単語の登録機能も
活用してみるとよいですよ^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
1秒が60個で60秒。それが60個で1時間です。

 

↓モヤシはあいますよね、と思った方はクリックをどうぞ。





 - 輸入ビジネス