輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

コンサル生が卒業していくときについて。

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

コンサルティングをしていて、
思うことがあるんですよね。

 

もともと人とお話しするのは、
好きな方ですし、
人に教えたり、お役に立てたりするのは、
ほんと好きな方です。

 

ほんとは、話すより聞く方の方が
好きな方ですね。

 

コンサルティングをお受けして、
はじめは面識のない方と
お話していく形になりますよね。

 

それからはじまって、
スカイプは毎週1時間行っておりますし、
チャットでも毎日ご相談に乗っています。

 

そうすると、どうしても
お話していくうちに
より話しやすくなったり、
親しくなってきたりしますよね。

 

交渉を教えて、
結果が出たりするのは
ほんとうに自分のことのようにうれしいです。

 

最近では、
自分のこと以上に

うれしい気持ちになります^^

 

私も勉強中なのですが、外注のことで
ご相談に乗ることもあります。

 

募集の仕方をお伝えして、
それでよいパートナーさんが見つかれば
ほんと、それもうれしいです。

 

そうやってだんだん、
親しくなるのはよいのですが、

卒業のときになると
やっぱりさびしい気持ちになりますね。

 

コンサル生もスカイプがなくなるのは、
なんだか寂しいといってくださいますが、
それは私も同じような気持ちですね。

 

コンサルをしていて気付いたことは、
お一人お一人状況も違うし、
性格も、目指しているところも
みなさん違うんですよね。

 

これはほんと
興味深い発見でした。

 

そして、私は最近思うのですが、
そういったみなさんの目指している目標に
ちょっとでも近づける
お手伝いができればと思っています。

 

みなさんの目標が達成できるように、
微力ながら少しでもお手伝いしたいと。

 

最近では交渉以外のご相談も多いのですが、
もちろん、
私が知っていることは出し惜しみせずに、

全部お話しています。

 

コンサル生の方とは、
卒業後も良いビジネス仲間として
お付き合いしたいですし、
いつか目標が達成されたときや、夢が実現したときは
教えてもらえるとほんとうれしいですね。

 

そんなときは、
一緒に喜びあいたいですね。

 

そのときに、
コンサルしたことが少しでも

お役に立ってもらえたのなら、
これはもう、

メチャメチャうれしいことですね。

 

いつかそんな日が来るように、
目の前のご相談にも、
一つ一つ気持ちを込めて、
対応していくことにします。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
今があって、未来があり。当たり前なのですが不思議なものです。

 

応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!





 - コンサルティング