輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

ミスを減らしていくことも大切。

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

インターネットを使って
行うような個人規模の
物販においては、
特にその人の気の持ちようが
大切になってきます。

 

仕入において、
「利益を出す商品を仕入れる」
ということはもちろん大切です。

 

それと、
同じくらい大切なことがあるんですよね。

 

まあ、
タイトルで言っちゃっていますので、
勘の言い方は分かってしまったと思いますが、

 

 

「ミスを減らす」

 

 

ということです。

 

 

ひねりがなくて、ほんとすみません。

 

 

やっぱりリサーチでも
仕入でも利益の出る商品を
見つけようとしますよね。

 

もちろんそれはOKです。

 

そして、同じくらいに、
赤字になった商品、売れなかった商品の
原因を調べることも大切です。

 

なぜ、赤字になったのか。
といっても理由もありますよね。

 

「競合が増えて、値下がりしてしまった」
「シーズンを過ぎてしまった」
「売れ残ったために、安く販売した」

 

などなど。

 

理由はいろいろです。

 

競合が増えたということにも、
もっと深く考えると
その理由もありますよね。

 

こういった理由を調べて、
反省して、次につなげることで、
ミスを減らしていくことができます。

 

物販をしている以上、
ミスを「0」にすることは
難しいですが、
減らしていく努力は必要ですよね。

 

ミスを減らしていくということは、
マイナスを減らしていくということになります。

 

プラスを伸ばしながら、
マイナスも減らしていくイメージですね。

 

私は詳しくないので、
偉そうなことは言えませんが、

株やFXといった投資が詳しい方にも、
同じような考えがあるのではないでしょうか。

 

私も最初の頃は、
赤字になったものがなぜ赤字になったのかを
理由をメモを残していました。

 

地味ですが、こういったことも
積み重なると大きいですよね。

 

ミスを減らすということも
意識してみるといいですよ。

 

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
思い出すと、学校のテストでは、ミスばかりでした。

 

 

応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!





 - 輸入ビジネス