輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

小売り仕入れのタイミングについて。

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

今日もいただいたご質問に
お答えしていきます。

 

ご質問は、
「リサーチした商品をまとめて買ったほうが、
利益率がよくなりますか?」
という内容です。

 

これは、、、

 

質問の内容も、
むずかしいですね。

 

卸仕入は別として、
欧米輸入の小売り仕入れのことで、
お話しさせてください。

 

例えば、リサーチして、
商品リストを溜めておいたとしますね。

 

それを1週間分まとめて、
日曜日に仕入れたとします。

 

この場合、リサーチした時点では、
利益率が20%だったものが、
日曜日になったら30%に上がっているものが、
たしかにあるかもしれませんね。

 

ですが、逆にリサーチした時点では、
利益率が20%だったものが、
日曜日になったら10%に減っているものも、
ありますよね。
どちらかというとこちらが多い気がします。

 

ですので、トータルすると、
まとめて仕入れても
利益率は変わらないですよね。

 

また、こういった考えと別に、
1週間分まとめてリストをためて、
日曜日に利益率の高い順から
仕入れていくという方法もできるかと思います。

 

このやり方なら、たしかに
利益率が高くなりそうな気もします。

 

ですが、このやりかたをしても、
利益率が高い順番で上から買っていくので、
どこかで自分の基準で線引きをしますよね。

 

たとえば、
「利益率が25%以上の商品を仕入れる」
という基準であれば、それより上の
商品を仕入れていくわけです。

 

ということは、
もともとそういう考えができるのであれば、
毎日のリサーチで、
もともと25%以上の商品を仕入れていけば、
よさそうですよね。

 

ですので、カートの締日のことをのぞけば、
初めのころは、
自分の基準に合う商品はどんどん仕入れて、
転送会社に荷物を溜めていった方が良いですよね。

 

経験を積むことで、失敗もしますし、
その分リサーチも上手になってきます。

 

そして、経験を積んだ自分が
リサーチした商品を仕入れることで、
また経験を積んで、
さらにリサーチの精度も上がっていきます。

 

経験を積む大切さも、
意識してみるとよいですね。

 

参考になれば幸いです^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
経験の中で見えるものもあるし、分かるものもあります。

 

応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!





 - 輸入ビジネス