輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

MyUSが昔より丁寧になっているような。

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

今日の話は、
ある程度経験が長い方は、
分かってもらえるのでは
と思います。

 

MyUSが昔より、
丁寧になっていると
感じるのは私だけですかね。

 

2年くらい前は
けっこうな状態で
送られてくることが多かったのですが
だいぶそれが減ったように感じます。

 

昔は、ほんと毎回のように
箱が潰れていましたし、
商品にカッター傷がついていました。

 

そして、毎回のように
MyUSにメッセージを送っていました。

 

その内容は、

 

 

「商品をカッターで切らないようにしてください。」

 

 

という内容です。

 

それでも、やっぱり傷がついているんですよね。

 

ですので、そのときは、

 

 

「お願いです。
どうか商品をカッターで切らないようにしてください。」

 

 

とお願いしていました。

 

良く考えると、
すごいないようですね。

 

だって、

 

 

「商品をカッターで切らないようにしてください」

 

 

ですよ。

 

日本では
考えられないですよね。

 

昔は破損がひどいときは、
報告書を出して、
補償してもらったこともあります。

 

最近は、MyUSの梱包した人の
名前が表示されているようになったりして、
だれが梱包したのか
分かるようになっています。

 

意識が上がってきたようですね。

 

周りの人に聞いてみると、
転送会社をMyUSを使っていない方も
多くなってきたようです。

 

そうした背景もあって、
MyUSもサービス向上に
努めているのでしょうか。

 

どちらにしても、
サービスが良くなるのは
ありがたいことですね。

 

このままもっと、
よくなってくれるとうれしいですね。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
でもいろいろお世話になっているので、にくめないんですよね。

 

応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!





 - 輸入ビジネス