輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

Amazonの月ごとの売上や単価について。

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

毎月売り上げがどのように推移しているか、
月ごとの売り上げも気になりますよね。

 

基本的なことで、申し訳ないのですが、
念のため、
Amazonの月ごとの売り上げの見方を

書いておきますね。

 

Amazonセラーセントラル
→レポート→ビジネスレポート
1

 

左側のメニューから、
「売上トラフィック」
を選んで、
「表示」を「月別」にします。
そうすると、月の売り上げが見れますよね。

 

あと、「拡大」のところで、
3M(3カ月)、
6M(6カ月)などを
変更できます。

 

これでいくと、毎月の売り上げや、
商品単価なども見ることができて、
便利ですね。

 

それで、商品単価を見て
ふと思ったのですが、
販路がAmazonの場合、
全体的な単価を
そこまで意識することもないのかなと。

 

確かに、単価が安い商品を扱うと、
その分作業量も増えますが、
FBAに納品すればよいので、
納品後の作業は、そこまで増えないですよね。

 

逆に他に人が面倒に思うことは、
チャンスになったりしますからね。

 

これが、ネットショップや
ほかのモールになってくると、
話が変わってきます。

 

単価が安すぎると、
例えば、広告を出したときに、
その広告のもとをとれるかどうかが
変わってきますからね。

 

Amazonで販売していると、
単価の安い商品でも、
利益率の高い商品もあります。

 

ですので、特に最初のうちは、
いろんなジャンルの
いろんな商品を扱って、
経験を積んでいくことが
おススメです。

 

知識も大事ですが、
経験したことが
一番記憶に残りますからね^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
次は東京オリンピック。一度は会場で見てみたいですね。

 

なんと、瞬間的に6位入賞を果たしました!





 - 輸入ビジネス