輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

日本と海外の価格差は埋まるのか。

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

同じ商品で、
日本と海外の価格差
というものがありますよね。

 

「内外価格差」とも
言われます。

 

これが、将来埋まっていくか
ということなんですが、
私の考えとしては、
「価格差はなくならないだろう」
という考えです。

 

もちろん、とてつもない
技術的な革新があって、
海外から買ったものが、
すぐに日本に届くような
ことがあるなら別ですが。

 

そうでもないかぎり、
価格差は
なくならないと思っています。

 

国もそれこそ、たくさんありまし、
商品もそれこそ、星の数ほどあります。
一つの商品にも、いろんな色や種類があります。

 

そしてさらに、
商品自体の販売価格も
需要と供給の関係で、
上下します。

 

そしてさらになんですが、
海外の商品の仕入値も、
需要と供給の関係で、
上下します。

 

これくらいの要素があると、
かんたんに埋まるような
ものではないですよね。

 

今は輸入という見方でお話しましたが、
輸出でも同じことかと言えます。

 

貿易という言葉ができて、
何世紀もありますので、
歴史もありますよね。

 

最近は、
そういったことを

自分なりの考えで
考えることが多いです。

 

考え自体があっているか
どうかということもそうですが、
それよりも、
自分なりの考えを持つことが

大事ですよね。

 

情報を収集するのも大切ですが、
自分で考えてみるのもよいですよね^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
今日は雨が降ってだいぶ涼しいです。今から良い季節ですね。

 

7位までいきました^^ 感謝です。





 - 輸入ビジネス