日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

eBayのセラーと交渉するときの注意点。

こんばんは。

今日の内容は、
基本的なことなんですが、
ここ最近、同じような
ご質問をいただきましたので、
念のため、お話させてください。

eBayのセラーと交渉して、
商品を安く仕入れたいと
しますよね。

その場合、気を付けることは、
eBay上では、
「直接取引しましょう」
といった交渉はしないようにする
ということですね。

これをしてしまうと、
eBayからみると印象も悪いですし、
eBayの規約的にもよくないことですので、
気を付けるようにしてくださいね。

eBayのセラーと交渉したいときは、
一度PayPalを通じて購入すると、
PayPalのメールアドレスが
分かりますので、
そちらに交渉メールを送るとよいです。

この他に、eBayのセラー名を
Googleなどで検索して、
ヒットしたネットショップに直接
交渉メールを送る方法もあります。

また、
eBay上で値引き交渉したいときは、
「Make Offer」
というボタンがその商品ページあるときは、
そちらから値引き交渉をすることもできます。

ですが、この場合は、
あくまでもeBay上での取引になりますので、
直接取引の話は
しないようにしてくださいね。

私の経験上、
eBayのセラーは、
規模が小さな交渉でも
話を聞いてくれる割合が
高い気がします。

相手も個人規模で
ビジネスをしているなら、
そこまで大きな金額でなくても
話をのってくれるようです。

eBayセラーとの交渉、
ネットショップとの交渉、
メーカーとの交渉など、
やり方はいろいろあります。

どれが良いとか
悪いとかではありませんので、
ご自分のやりやすいやり方で、
行っていけばよいですね。

と、まあ
基本的なことでしたが、
どなたかの参考になれば幸いです^^

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
台風がたくさん来ていますが、直撃はしていません。

応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録