日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

電話対応で、うれしいことがありました。

こんばんは。

最近、お客さまからの電話での
お問い合わせが
さらに多くなってきました。

先日も、
ある輸入商品について、
電話でのお問い合わせがあり、
使い方について
ご説明していました。

そうすると、ありがたいことに
ご購入を決められたようで、
「あとで、あなたのネットショップから
購入するから。ありがとね。」
と言ってくださいました。

年配の男性の
お客さまだったのですが、
どうやらご満足だったようで、
一安心しました。

しばらくすると、
また、同じお客さまから
電話がかかってきました。

内容は、
「あなたのネットショップで、
買うところなんだけど、
ほかにも関連商品があったので、
これも一緒に買おうかと思っているんだけど。」
との内容でした。

お礼をお伝えして、
まとめ買いされるとのことでしたので、
少しお値引きさせてもらうことを
お伝えしました。

これは、いわゆる
「クロスセル」
というやつですね。

すみません、
ちょっと言ってみたかっただけです。

そうすると、
さらにご機嫌のご様子で、
「それでは、両方買っておくから。
あなたのお店で、また買うからよろしくね!」
といってくださいました。

これは、
ほんとありがたいお話です。

ですが、
お電話で対応した後に、
ちょっと反省しました。

お客さまに言われる前に、
関連商品があって、
それがお客さまにとって、
必要なものであれば、
こちらからおススメするべきですよね。

例えば、
洋服屋さんとかに行ったら、
自然にほかの洋服も
進めてくる店員さんがいますよね。

例えば、上着を買おうとしていたら、
それに合う、シャツを自然に
進めてこられる感じです。

これって、
お客さまにとって、
サービスとなるのであれば、
こちらからも
やっていくべきなんですよね。

今回は、
ありがたいなーと思いつつも、
まだまだ経験が足りないなー
と反省させられる内容でした。

こういうのも、
少しずつ体で覚えて、
経験を積んでいくことにします。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
「知っている」と「できる」って、やっぱり違うもので。

 
応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録