輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

お客さま目線について

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

昨日の記事でもちょっと
お話させていただきましたが、
お客さま目線についてです。

 

輸入ビジネスをしていると
どうしても売り手の立場で
ものを考えがちになります。

 

そうすると、どうしても
お客さま目線を
忘れがちになるんですよね。

 

リサーチするときは、
やっぱり商品の売れ行きや、
セラーのことを意識してしまいますしね。

 

でも、買っていただくお客さま目線で
リサーチするのも大切ですよね。

 

そうなってくると、
リサーチにも深みが出てくるかと思います。

 

売れている商品があるとして、
なぜその商品が売れているか?
ということをちょっと考えてみるだけで、
リサーチの幅も広がりそうですよね。

 

暑いからなのか、
寒いからなのか、
イベントものだからなのか。

 

流行ものだからなのか、定番ものなのか。
話題のものなのか、
映画がヒットした関連商品なのか。

 

考えるといろいろありそうです。

 

商品ページをつくるのにも、
サイト構築するのも、
同じですよね。

 

どうやったら見やすいのか、
お買い物しやすいかなどなど。

 

そういったことも考えた方が
いいですよね。

 

逆に言うと、今売れていない商品の中にも、
これから売れる商品もあるかもしれません。

 

これから流行が来るものがあるかもしれませんし、
商品ページが作りこんでいなくて、
売れていないもののあるかもしれません。

 

考え出すと、いろいろありますね。

 

まだまだ全然自分自信できていませんので、
意識するようにあえてお話させていただきました^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
バッターボックスで、ピッチャーの気持ちを考えたり。





 - 輸入ビジネス