コンサルティングをして思い出したこと。

 

こんばんは。

 

今日は、ちょっと好きなように
お話させていただきます。

 

なんとなくそんな気分なんですよね。

 

昔からの読者の方は、
私がたまにこんな感じになるのは、
ご存知かと思います^^

 

週末なので、
お許しください。

 

コンサルティングをしていて
コンサル生の方と
お話させてもらったんですよね。

 

それで、目標や目指すところについて
のお話をしていたんですよ。

 

まあ、もっと大きく言えば、
夢ということになるのでしょうか。

 

しっかりとした目標や夢をお持ちで、
それに向かって進んでいるところが、
本当に素敵だと思いました。

 

それで、お話した後に思ったのが、
コンサルを通じて、
少しでもその夢に近づけるように
お手伝いできればありがたいなと。

 

ほんの少しでもいいんですよね。

 

後になって、
ふとしたときに思い出してもらって、

『そういえば、あのとき、あんな話を聞いたなー』
『今思うとけっこう役に立ったなー』
そう思ってもらえれば、最高ですね。

 

そんなことを思いながら、
思い出したことがあったんですよね。

 

私は昔から人の夢や目標を
応援したくなるんですよね。

 

人の夢や目標の話を聞くのもけっこう好きです。

 

たまに、相手の人から、
『ほんとこんな話でも、真剣に聞いてくれるよね』
と言われるんですが、私としては
まあ好きで聞いてるんですけどね^^

 

なので、微力なのですが、
精一杯サポートさせていただいて、
コンサル生の方が夢に少しでも近づけるように
お手伝いできればと思っています。

 

なんといいますか、
物販とはまた違った感じの
がんばり方ですね。
あなたは、3年後、5年後、そのさき、
どんなふうになっていたいですか?

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
昔のいろんな人のイメージが、今の世の中なのかも。

 ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録