輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

Amazonで毎日みている画面。

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

輸入ビジネスをしていて、
私の場合ルーティンワークで
やっていることが多いんですよね。

 

それで、Amazonの場合、
セラーセントラルで注文を確認して、
メッセージを確認して、
お客さまからの評価を確認して
といった流れでやっていくのですが。

 

そのあと、
いつも見る画面があるんですよね。

 

それは、
自分のストアの商品ページの

一覧表なんです。

 

まあ、当たり前といえば、
当たり前なのですが。

 

なんで、その画面を見るかと言えば、
そんなに深い意味もないんですよね。

 

なんとなく、バーッと
扱っている商品を眺めているんです。

 

それで、何かに気付いたり、
たまによい
アイデアが浮かんだりします。

 

なんといいますか、
たとえば、自分が実店舗の
店主だったとしますよね。

 

そうしたら、まずお店に行ったら、
まずはお店の中をざっと
見渡すじゃじゃないですか。

 

ぶんそうだと思うんですよね。

 

それで、お店に何か変わったことは
ないかと見たり、気付いたことは修正したり、
アイデアが出たりといった
感じだと思うんですよね。

 

だから、私もそのようにして、
全体を見渡しているんですよね。

 

ほかにもルーティンワークが
けっこうあるんですが、
そんなことをやっているうちに、
徐々にスイッチを入れている
感じですね。

 

の項目も、
いろいろ書き出すと長くなりそうなので、
この辺でやめておきます^^

 

いつも一定のリズムで作業に入っていきたい方は、
ご自分なりのスイッチを決めてみると
いいかもしれませんね。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
マイルールって、自分のルールなので、自由ですよね。





 - 輸入ビジネス