輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

最初は10個ですか、50個ですか?

   

 

こんばんは。

 

輸入ビジネスに関して、
ご質問をいただきましたので、
せっかくなのでお話させてください。

 

もし、食べ物のご質問が来たら、
それはそれで、面白いですが^^

 

さてさて
簡単に
お話しますと、

 

「内容は、メーカーとの取引ができたのできそうです。
 10個買うか、50個買うか悩んでいます。
 50個の方が安いのですが、どっちがいいでしょうか?」

 

といった内容です。

 

すばらしいですねー
なかなかレベルの高いご質問ですね。

 

これは、ですね。

 

私なら、最初は10個買います。

 

メーカー仕入や卸仕入にかかわらず、
最初の仕入れは、
テスト仕入れをするのが
基本ですよね。

 

小売り仕入れでも同じです。

 

最初は、1つ買ってみて、
商品に問題がなく、
売れ行きが良ければ、
2個、3個と売れ行きに合わせて
仕入れる個数を増やしていきます。

 

ですので、
考え方としては
同じですね。

 

まずは、
できるだけ少ない個数を
仕入れてみて、
テスト販売するのがよいです。

 

 

そして、テストを仕入れをして、
相手からの対応も良くて、
商品の状態も良く、
そして売れ行きが良かったとします。

 

もう、
これはリピート仕入れの
チャンスですよね。

 

売れ行きをみながら、
徐々に数を増やしていきながら、
金額も値引き交渉していきます。

 

相手に対する言い方は、
多少テクニック的な
ものもありますが、
できるだけ最初は
少なく買ったほうが良いですね。

 

金額が安くなると、
最初からまとめ買いしたい
気持ちもわかりますが、
特に慣れないうちは、
テスト仕入れをしてみることおススメします。

 

急ぎたい気持ちもわかりますが、
丁寧にあせらずやっていくことが、
結局は近道ということもありますからね^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
年末に向けて、さらに時間が経つのが早く感じます。

 

応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!





 - 交渉