Amazonの手数料をみていたら。

 

こんばんは。

 

Amazonでの
販売についてなのですが、
手数料ってありますよね。

 

出荷作業手数料とか、
発送重量手数料って
あるじゃないですか。

 

それで、ある商品が売れて、
手数料をみていたら、
ちょっとおかしなところが
あったんですよね。

 

良く見たら、
小型の小さな商品なのですが、
大型サイズの
手数料でとられていたんですよね。

 

「あれっ?」と思って、
Amazonに
問い合わせてみたんですよ。

 

そうしたら、どうやら
Amazonのシステム上か何かの
ミスだったらしく
小型サイズの手数料に修正するとの
ことでした。

 

こんなことってあるんですね。

 

知りませんでした。

 

システムなので、
こういったミスは
ないかと思っていたのですが、
そういうことでもなさそうです。

 

私の場合は、
収支表で、リサーチのときに
あらかじめ計算していた手数料と、
実際の手数料に差異がないかを
すべての商品でチェックできるようにしています。

 

なので、
たまたま気付いたのですが、
なんか不思議なことでした。

 

機械で自動的にしていても、
それを操作するのが
人間だとこういうことも
あるということなのでしょうね^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
だいぶ寒くなってきましたねー、風邪には注意しましょう。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

 ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録