輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

MyUSの作業品質について。

      2016/11/19

 

こんばんは。

 

輸入のときに
転送会社を使っていて、

MyUSを使っている方も
多いですよね。

 

私も以前は
他の転送会社も

使ってみたこともあったのですが、
けっきょくはMyUSに戻して、
今でも使っています。

 

理由はやっぱり値段が安いのと、
スピードも速いですね。

 

あと、細かいことですが、
関税をクレジットカード払いにできたり、
MyUSのシステムが
使い慣れているというのもあります。

 

それで、
MyUSなのですが、
まあ作業品質については、
やっぱりアメリカンですよね。

 

どういうところが
アメリカンかというと、
使ったことがある方は、
そのアメリカン度合いが
お分かりになるかと思います。

 

まあ、
とにかくアメリカンなんです。

 

でもこれでも、
以前に比べてだいぶ作業が
丁寧になってきたような
気がします。

 

これは、
周りの方からも

同じような意見があります。

 

それでも、
最近でも
ときには、
とってもアメリカンな
ときもあります。

 

 

「うおっと、これって
 だれがどうやって詰めたんですか?」

 

 

と思うときもあります。

 

担当者によって、
変わるんですかねー

 

まあ、文化の違いということもあって、
日本人が細かいというのも
ありますからね。

 

とくにこれからのシーズンですが、
プレゼント系の商品が
よく売れていきますよね。

 

プレゼントの場合、
箱の状態も大事になりますので、
とくに箱モノは、箱にダメージがないか、
傷がついていないかも
検品するようにしてくださいね。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
文化の違いなので、それはそれで仕方ないですね。

 

応援のクリックが、更新のはげみになります^^





 - 輸入ビジネス