輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

輸入ビジネスの答えはありますか。

   

 

こんばんは。

 

なんか、急に寒くなってきましたね。
お互いに風邪には注意しましょう^^

 

 

先日、コンサル受講者の方と
お話ししていたのですが、

 

ご自分で、

 

「自分は今まで、
答えを
求めすぎていたのかもしれません。」

 

とおっしゃっていました。

 

なるほどー

 

深い話ですねー。
何か、
かっこいい名言みたいですね。

 

このお気持ちはよく分かります。

 

やっぱり答えが見つかると
楽だし、見つけたくなりますよね。

 

私もそういった気持ちになるので
よく分かります。

 

でも、
なかなかこれで決まりという
答えがないんですよね。

 

例えば、仕入れのときの利益率にしても、
20%でうまくいく人もいれば、
30%以上でうまくいく人もいますよね。

 

20%の人は、利益率を低くして、
その分スピード重視で
回転をよくしているのかもしれません。

 

30%以上の人は、利益率を厳しめにしておき、
その分回転の良くない商品を扱って、
ゆっくり売っていく戦略かもしれません。

 

このように人それぞれ、
自分の性格や、やりやすさで
戦略も変わってきますよね。

 

さすがに、あまりに低ければ、
ちょっと問題がありますが、
25%でも、30%でも、
その人がそれでよければ、
どちらでも正解ですよね。

 

商品の回転についても同じですね。
どのくらいしたら、損切りするのかは、
自分でルールを決めた方が良いです。

 

他にも、
欧米輸入が良いのか、
中国輸入が良いのか。

 

小売り仕入れが良いのか、
卸仕入が良いのか。

 

人それぞれ戦略や考え方が違うので、
正解はないですよね。

 

それよりも、答えを探しすぎて、
情報収集ばかりし過ぎると、
なんだか訳が
分からなくなってきますよね。

 

調べていくうちに、
いつのまにか迷子になって、
気が付いたら
ぜんぜん作業ができなかった
というパターンもあります。

 

ですので、ある程度
基本ができるようになったら、
自分でやり方を考えて
工夫していくことが
一番の答えなのかもしれませんね^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
洋服にもサイズがありますし、好みも人それぞれです。

 

ランキングが上がってビックリしました。ありがとうございます。





 - 考え方など