輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

メールをやり取りしていて思ったこと。

   

 

こんばんは。

 

最近は、週末にかぎって
雨が多いような気がします。

 

たぶん、気のせいなんでしょうが、
どうもそんな気がしてなりません。

 

ちなみに、昔から
「雨男」だとよく言われます。

 

これは、気のせいではなく
たしかに、あたっていると思います。
だいたい大事なイベントのときは、
雨が多かったです。

 

さてさて、
メールをやり取りしていて、
最近ふと気づいたことがあります。

 

それは、
日本語で送るメールより、
英語で送るメールの方が、
はるかに多いということに気付きました。

 

 

しかも、
その割に英語の能力が
上達したような気配はありません。

 

やはり、英語を話すのと、
メールを送るのは、
別物なんでしょうね。

 

ただ、はっきりわかるのは、
翻訳ツールを使って
メールを送る能力が

 

 

格段に上がった

 

 

ということです。

 

翻訳ツールがあれば、
会話のやりとりは
あまり困らなくなりました。

 

これ、ぜんぜん
自慢にならないですし、
たいした能力でもありません。

 

最近思うのが、翻訳ツールの
性能も上がっている気がします。

 

英語ができる方や、
話せる方は
うらやましいですね。

 

最近は、スカイプ英会話とかありますよね。
あれって、どんな感じなんですかね。
なんかちょっと気になります^^

 

英語が少しでも話せたら、
幅も広がりますし、
もともと英語が話せる方は、
やっぱりそれを生かした方が
いいですよね。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
翻訳ツールの性能がもっと上がったら、どうなるんでしょう。

 

応援のクリックが、更新のはげみになります。





 - 輸入ビジネス