輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

Amazon販売での顧客対応。

   

 

こんばんは。

 

今年はいつもに比べて
暖かいなあと思っていたのですが、
明日から一気に冷え込むそうです。

 

冬はほんっと、苦手です。

 

そういえば昔、
冬が好きな友人がいました。

 

その友人に理由を聞いたら、

 

「冬は、気持ちが
 引き締まるような気がするから。」

 

と言っていました。

 

なんか素敵な言葉だなー
と思って
今でも耳に残っています。

 

ただ、
どう言われても、

 

冬はほんっと、苦手なんです。

 

 

 

さてさて
今日は、Amazonでお客さまから
お問い合わせがありました。

 

メールでのお問い合わせ
だったのですが、

商品の内容についての
質問でした。

 

少し商品知識のある商品だったので、
ご質問にお答えしていたのですが、
何度かやりとりしているうちに、

 

「ご丁寧に、早速のご対応
 ありがとうございます。
 そちらのお店から購入します」

 

とのメッセージをいただきました。

 

その後、
ほんとにありがたいことに、

ご注文をいただきました。

 

単価の高い商品だったのですが、
こういうのって、

ほんとにうれしいんですよね。

 

なんか、
ただ単に売れたのではなく、

「商品を売ることができた」

という達成感があります。

 

やっぱり物販をしている以上、
仕入れも、顧客対応も、販売も、
全体的に
スキルアップしていきたいですね。

 

野球に例えると、
「走攻守」のような
感じでしょうか。

 

輸入ビジネスは、
物を輸入しているだけで、
シンプルに考えると、
やっぱり物を販売する
物販なんですよね。

 

価格差や、利益率も
もちろん大事なのですが、
その基本のところも
大切にしないといけませんね。

 

今日は、
自分への記録用も含めて

記事にさせてもらいました。

 

欲しい人に
欲しいものをお届けするというのも
一つのサービスなんでしょうね。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
クリスマスのお届け物は、子供たちの願いでもあります。

 

クリックをいただけるとうれしいです。





 - 輸入ビジネス