輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

物販ビジネスの在庫管理の大切さ

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

確定申告の方もおかげさまで、
ようやく落ち着きそうです。

 

ちょっとだけホッとしています。

 

いつもは経理が詳しい友人に
けっこうまかせきりだったのですが、
最近は、友人も仕事が順調で、
忙しいようです。

 

なので、ポイントポイントを教わりながら、
自分でやってみました。

 

今年はいろいろと経費のことや、
税金のことも
勉強しながら作りました。

 

やりながら分かってきたのですが、
期末の在庫量ってけっこう大事なんですね。

 

これが多いと結果的に、
売上の数字が多くなってきます。

 

期末商品棚卸高は、
売上原価から差し引かれる
ということになるので、
結果的に売上の数字が多くなってきます。

 

よく経営者の方が、
決算前の在庫量のお話をされるのですが、
いまさら分かってきました。

 

私もあまり詳しくないので、
この辺にしておきます。

 

分かったことは、
決算前の在庫量って
けっこう大事ですね。

 

在庫は多すぎても、少なすぎても
いけませんし、在庫管理って
やっぱり大切ですね。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
やっぱり自分で経験するのが一番勉強になります。





 - 輸入ビジネス