輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

輸入ビジネスと為替について。

   

 

こんばんは。

 

円とか、ドルとかの
為替レートってありますよね。

 

私は、毎日その日の
為替レートをチェックするように
しているんですよね。

 

リサーチして仕入れるときは、
為替も関係がありますが、
どちらかというと
いつもの習慣みたいなものです。

 

それでなんですが、
毎日見ていると、
為替の流れみたいのが、
あるんですよね。

 

長期的にいうと、
1ドル120円くらいから、
いったん
1ドル100円くらいまで、
円高になりました。

 

そして、その後、
また、戻ってきて、
今日は115円くらいになっています。

 

為替の流れを見ていたら、
それが商品価格に
影響しているのも、

なんとなく分かってきます。

 

イメージとしては、
価格を局地的にみるというよりも、
もう少し高いところから
眺めているイメージです。

 

輸入ビジネスというと、
実際にしたことがない方は、

「円高の方がいいんでしょ?」

と言われることがあります。

 

また、

「最近は円安なので、難しいでしょ」

とも言われることもあります。

 

ですが、個人的には、
あんまり円高になると、
競合も増えるので、
かえってやりづらい気がします。

 

今くらいの為替レートの方が
個人的にはやりやすいです。

 

急激な為替の変動は
さすがにやりづらいですけどね。

 

なので、輸入ビジネスは
単純に、

円高だから良いとか、
円安だから悪いとか

とも言い切れないところがあります。

 

余談ですが、むかし、
FXをしていたことがあったので、
少しは為替のこともわかるのですが、
そのときは、「デイトレード」
という短期的な取引をしていました。

 

ですが、このように、
大きな流れをみて、
長期的な目線で、取引をした方が、
やりやすいのかもしれませんね。

 

まあ、どちらにしても、
むずかしいことですし、
FXをするほど時間的な
余裕もないですから、
そんなことは考えないようにします^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
FXと言えば、記録的な大敗を喫した伝説の男を知っています。

 

応援のクリックが、更新のはげみになります。

 





 - 輸入ビジネス