輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

友達になれば、よいのかも。

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

輸入ビジネスの交渉をしていて、
最近気付いたことがあります。

 

それは、「Dear friend」理論です。

 

これは、もちろんですが、

 

私が勝手に決めた理論です。

 

ほんと、すみません。
理論というのにも、

申し訳ないくらいな単純な話です。

 

セラーと交渉して、
だんだんと
仲良くなってくるじゃないですか。

 

そして、
Helloとか、Hiとか
言われるときがあるじゃないですか。

 

そのときに、メールの出だしの呼ばれ方が、
名前で、きやすく呼ばれるか、
もしくは、『Dear friend』
と呼ばれれば、交渉もうまくいきやすい
ということに気付きました。

 

感覚的なものなので、
これが正解というわけでもないですが。

 

まあ、簡単に言うと、
相手に親しまれて、信頼してもらえれば、
交渉も進みやすいということでしょうか。

 

ふと思い返すと、
私は普段から、話す回数が多いほど、
お会いする回数が多いほど、
良く思ってくださる方が多いんですよね。

 

話すたびに、だんだん
また話したくなっていくそうです。

 

まあ、当たり前と言えば、
当たり前なのですが。

 

ということは、
交渉のときは、そういう方向にもっていけば
いいのかもしれませんね。

 

Dear 読者様 です。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
よいビジネスパートナーが増えるとうれしいものです。





 - 輸入ビジネス 交渉