輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

高く売ることも考える。

   

 

こんばんは。

 

どうでもいい話ですが、
ハーゲンダッツのアイスをたまに、
食べたくなります。

 

コンビニなどでじっと見ていたら、
買いたくなってしまうので、
なるべく見ないようにしています。

 

 

さてさて、
輸入ビジネスにかぎらず、
物販では、
よく使われる言葉があります。

 

それは、

 

「安く仕入れて、高く売る」

 

という言葉ですね。

 

そして、Amazon販売などの
プラットフォームで
ビジネスをする場合は、
安く仕入れるのは、
なんとなくイメージがわきますよね。

 

たとえば、
Amazon.comや
eBayなどから仕入れる場合は、
出品者を安い順に並んでいます。

 

なので、評価が良くて
一番安いところから
買おうとしますよね。

 

ですから、「安く仕入れる」というのは、
イメージしやすいですよね。

 

ところが、
「高く売る」というのは、
なかなか難しいですよね。

 

 

方法はいろいろとあるでしょうが、
ご自分なりの工夫がいりますよね。

 

たとえば、
Amazon販売であれば、

・自分から、無理に価格を下げようとしない。
・価格を下げている人に無理についていかない。
・商品ページを充実させて、魅力的なページにする。
・新規商品ページを作ってみる。
・ブラウズノードや、キーワードを設定する。
・ヤフオクなどの販路でも売ってみる。

などなど、いろいろとありますよね。

 

他の販路であれば、特典を付けたり、
何か他のサービスを付けることも、
できるでしょう。

 

こういったように
ちょっとした工夫も大事ですよね。

 

在庫が多すぎたりで、
在庫処分をするときなどでは、
単純に「値下げしよう」
と思う前に、高く売るというのも、
考えてみるとよいですよ^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
それでもハーゲンダッツは、食べたくなるんですよね。

 

クリック、いつも感謝です。





 - 輸入ビジネス