輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

お客さまからの電話対応について

   

 

こんばんは。

 

Amazonでは、そこまではないのですが、
Yahooや楽天などのショップでは、
お客さまからの電話による
お問い合わせがけっこうかかってきます。

 

中には、
お客さまからのご意見もあります。

 

このような場合の、
対応方法として、

 

まずは、
相手の方のお話を最後まで聞く

 

ということを心掛けています。

 

何かトラブルがあったときに、
こちらに非があるときもありますし、
お客さまのご都合によるものもあります。

 

途中で、そう思ったとしても、
それは言わずに、最後まで、
相手の方のお話を聞く
ということですね。

 

お客さま側からすると、
言いたいことをきちんと話せて
聞いてもらえば、
気持ちもスッキリしますよね。

 

そして、
一通り話を聞いた後に、
気持ちも落ち着ちつかれた後に

こちらからの話を
するようにしています。

 

何かトラブルがあって、
電話があることもありますが、
今までこのやり方で、
電話の後もトラブルが続いたというのは、
あまり記憶がありません。

 

なので、自分では
電話対応については、

このやり方で、
よいと思っています。

 

あとは、商品について難しい質問があったときも、
すぐに分かりませんというのではなく、
いったんお調べしますといって、
できるだけ調べるようにしています。

 

そうすることで、
購入につながることも多いですし、
自分自信も商品についての
知識もついてきます。

 

慣れないうちは、
突然電話がかかってくると、
ビックリしてしまうかもしれませんが、
これも経験ですので、
あわてずに、丁寧に対応していくといいですね。

 

というわけで、
電話対応についてのお話でしたが、
参考になれば幸いです。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
声が聴けると、安心されるということもあります。

 

応援のクリックが、更新のはげみになります^^





 - 輸入ビジネス