輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

正解を求めすぎないこと。

   

 

こんばんは。

 

ここ最近、
あんまり調子が良くなかったのですが、
どうやら、完全に風邪を引いたようです。

 

今回は、葛根湯が
効いてくれなかったようです。

 

頭がかなりフラフラとしているので、
変な文章だったら、
ほんとすみません。

 

 

さてさて、
輸入ビジネスでも、他のビジネスでも
はじめのころは、
すべてのことについて、
答えを知りたくなります。

 

もちろん、インターネットの情報や
教材で勉強したり、
コンサルティングを受けたりして、
正しい情報を得ようとするのは、
とても大事です。

 

ここで言いたいのは、
これとは、別に
すべてのことに対して、
正解を求めすぎないということです。

 

たとえば、リサーチのときに、
月何個以上売れている商品が大丈夫とか、
どんなジャンルの商品が良いとかとか。
競合セラーは何人までなら大丈夫とか。

 

いろいろとありますよね。

 

もちろん、一定の基準はありますが、
完全な正解があって、

それに従っていれば、
すべてうまくいくと
いうことでも
ないんですよね。

 

商品でいえば、
需要と供給のバランスもありますし、

季節的な用品もあるでしょう。
これからの流行もあって、
売れていく商品もあるでしょう。

 

ジャンルによっても、
その方、その方で、
得意なものも違ってきます。

 

そんなこんなで、
もちろん基本は大事にしながら、
まずは経験を積むために、
いろんな商品を仕入れてみて、
失敗しながら勉強していくことも大切です。

 

自分で経験したことが、
やっぱり勉強になりますし、
記憶に残ります。

 

そして、自分で納得したルールなら、
それに従っていくこともできますよね。

 

自分で経験して、
自分で考えてみるというのも、
けっこう大事ですよ^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
でも、風邪が治る方法があれば、ほんっと知りたいです。

 

応援のクリックが、更新のはげみになります。





 - 考え方など