輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

輸入ビジネスのコンサルの資料作り

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

輸入ビジネスのコンサルティングを
させてもらっているのですが、
毎週、そのときにお話しすることを、
事前に資料を作ってお話しています。

 

それで、そのあとに資料をお渡して
お話したことに対する課題を
出しています。

 

一つ一つ目の前の課題をクリアしていくことで、
やっていくことが明確になるので、
そのように、やっているんですよね。

 

コンサル生の方も、
このやり方が分かりやすいらしく、
頭に入っていきやすいそうです。

 

それで、
毎週の教材つくりなんですが、
これがけっこう大変です。

 

コンサル生のために、
できるだけ分かりやすく、
丁寧に資料を作っています。

 

なので、コンサル生を
イメージしながら
作っているんですよね。

 

これって、作りながら思ったんですが、
誰かのために作っていくのでなければ、
なかなかできないなと。

 

自分だけで作っていたら、
なかなか進まないでしょうね。

 

まあ進まないでしょうね。

 

そして、毎回スカイプで話しながら、
『あーそうだ、これも伝えておいた方がいいな』
『おーなるほど、これも伝えていた方がいいな』
とお伝えしたい情報も出てくるんですよね。

 

なので、コンサル生の方には、
とても感謝しています。

 

知っていることは丁寧にお伝えして、
結果に結びつけてもらえるように、
資料つくりも気持ちを込めてやっていきます。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
これも、コツコツやっていくしかないようです。





 - コンサルティング