輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

リサーチの方法もいろいろあります。

   

 

こんばんは。

 

時間を見て、
スカイプ英会話をしているのですが、
今のところ地味に続いております。

 

たいてい同じ先生にお願いしているのですが、
気のせいか、
だんだん先生の教え方のハードルが
上がってきているようです。

 

最初は、動詞や名詞の使い方も
おおめに見てくれていたのですが、
回数を重ねるたびに、
「おいおい。それくらいは、もー分かるでしょ」
のオーラがビシビシ伝わってきます。

 

 

先が怖いです。

 

 

さてさて、
輸入ビジネスのリサーチですが、
基本のリサーチ方法ってありますよね。

 

ヤフオク販売であれば、
ヤフオクで売れている商品を見つけて、
eBayで仕入れたり。

 

Amazon.jpで売れている商品みつけて、
Amazon.comやeBayで仕入れたり。

 

こういったのが、
まずは基本になります。

 

慣れてくると、
リサーチにも幅が出てきますよね。

 

仕入れ先も、
Amazon.comやeBayのほかに、
ネットショップから仕入れたり、
メーカーから仕入れたりする
方法もあります。

 

このほかにも、
実店舗で売れている商品を調べてみたり、
本や雑誌で見つけてみたりする
方法もありますよね。

 

こういった方法もありますが、
お客さまからの情報
というのも
けっこうよい情報になります。

 

お客さまからの電話を対応して、
「こういった商品はありますか?」
といったご質問がありますが、
こういったものは、
すべてヒントとしてメモに残しています。

 

少なからず需要があることは
間違いありませんので、
ここから調べていくのも
リサーチの一つですよね。

 

あとは、取引先からの
情報というのもあります。

 

たまに取引先から、
おすすめ商品を
教えてもらうことがありますので、

それから調べていく方法ですね。

 

ツールを使った方法もよいですが、
こういった人からの情報も
けっこう勉強になるときがありますので、
参考になれば幸いです^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
御用聞きというのが、本当は基本なのかもですね。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^





 - 輸入ビジネス