輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

自分で考えると、良い点について。

   

 

こんばんは。

 

輸入ビジネスでも、
ほかのビジネスでも、
やっぱり基本は大事ですよね。

 

商品のリサーチだったり、
基本的な法律だったり。

商品の管理、数値の管理、
需要と供給の考え方だったり。

 

基本は大事です。

 

まずは、
基本どおりにやっていくのが、
一番ですよね。

 

そして、徐々に結果が出て、
たとえば、月利10万円くらいを
達成できたとします。

 

こうなってくると、
単純に今までどおりのやり方を
やっていくだけではなく、
自分なりの工夫や考えも
あるといいですよね。

 

簡単にいうと、

自分で考える

ということですね。

 

学校の勉強は、
教えられたことをきちんと
できればよい点数がもらえます。

 

ですが、ビジネスの場合、
ある程度経験も増えてくると、
ただ言われたとおりにするのではなく、
それに加えて、
自分で考えることも大切になります。

 

こういったことを考え出すと、たとえば、
何か特別なリサーチ方法はないだろうか?
とか、
裏技みたいな必勝法はないだろうか?
と調べてみたりもしたくなります。

 

ですが、情報集するのはよいのですが、
こういった裏技みたいなものを
調べてばかりいても、
なかなか実践の行動量は
増えていきませんよね。

 

それよりも、自分で考えて、
試行錯誤しながら、
ビジネスを進めていくことで、
自分なりのスタイルも
見えてくるはずです。

 

自分で考えたことは、
自分で実験したことは、
他の人のまねではないので、
どこにも載っていない情報で、
価値もありますよね。

 

なので、ある程度経験が
ついてきたら、
自分で考えることや、
自分で実験して失敗することも、
よい経験になりますよ。

 

まあ、ちょいちょい、
転んだりもしますけどね^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
ジグソーパズルと、粘土遊びの違いってなんでしょうね。

 

こちらも応援、よろしくお願いします。





 - 輸入ビジネス