輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

ピボットの軸足について。

   

 

こんばんは。

 

今日は久しぶりに、
思いのままにお話ししたい気分なので、
そんな感じでお付き合いください。
あまりまとまりがないかもしれません。

 

常連さんはご存知かもしれませんが、
たまーに、
このモードになることがあります^^

 

 

スポーツで、
ピボットっていう言葉があるんですよね。

 

軸足を決めて、回転することで、
軸足はそこから動かないで、
移動するやり方なんです。

 

バスケットボールなどで、
使われる言葉ですね。

 

先日、福岡にとしぞーさんが
来られて懇親会があったのですが、
その中で、いろんな方とお話ししました。

 

それで、思ったのですが、
みなさんお一人お一人、
得意なことや、向いていることがあって、
それを軸にビジネスを展開されている
ということなんですね。

 

たとえば、物事の本質を見抜くのが得意で、
リサーチやビジネスの立ち上げ得意な方は、
それを軸にビジネスをしたり。

 

営業力があって、
仕組化するのが得意な方は、
それを軸にビジネスを展開したり。

 

何が流行るかを予想して、
それを販売していく精度を高めていくのが
得意な方がいたり。

 

とにかく、一点集中で、
大量仕入れで、大量販売で、
いっきに壁を壁を突破していかれたり。

 

ほんと人それぞれなんですね。

 

で、改めて自分の軸って、
何かなーと考えてみたんですね。

 

私の場合、みなさんのように
他の方に負けない能力や、

才能があるとは
思っていないんですよね。

 

周りの方に助けられて、支えられて
運も味方して、
これまでやってきたようなものです。

 

そして、さらに周りの方に後押しされて、
ビジネスが勝手に広がってきたような
もんなんですよね。

 

でも、よく考えたら
それが自分の良いところなのかなー
と思えてきました。

 

そうなると、もしかしたら
それが私の軸足に
なるのかもしれませんね。

 

ビジネスを続けていると、
人と会う機会も多くなりますし、
自然と知り合いも増えていきます。

 

いろんな方からアドバイスをいただくと、
なんでもよく思えてしまう性格なので、
どれもよく見えてしまうこともあります。

 

ですが、今まで人に支えられえてきたので、
軸足がそういうものであれば、
やっぱりお一人お一人とのご縁やお話ししたことを
大切にしていかなければならないと
改めて思いました。

 

思い返すと、今年も海外から取引先の方が、
日本に会いに来たいと言ってくださいました。
先日は、海外のパートナーさんも、
日本に帰ったときにお会いしたいと
いってくださいました。

 

改めて、しみじみ
ありがたいことだなーと思いますし、
自分にとっては、
こういうことが大切なんだなー

と感じました。

 

これからも、
軸足がぶれないように
いただいたご縁は
大切にしていきたいですね。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
読者の方とのご縁も、ほんとありがたいことです。

 

応援のクリック、いつもありがとうございます。





 - 考え方など