輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

ビジネス経験がある人が輸入ビジネスをした場合。

   

 

こんばんは。

 

はじめてビジネスをするのが、
輸入ビジネスだったという方も
いらっしゃいますよね。

 

逆に、ほかのビジネス経験があって、
輸入ビジネスもそのあとで行った
という方もいらっしゃると思います。

 

コンサルティングをしていて、
思うことですが、
ほかのビジネスを経験されている方は、
やっぱりちょっと違う感じがします。

 

まずは、
のみこみが早いというのが
あります。

 

なにかお話ししたときに、
自分が今まで経験されたことと、
照らし合わせて、
「あー、あのことと似ているんだなー」
と考えられるということですね。

 

なので、お話ししたことが、
すんなり入っていくようです。

 

このほかに、
応用力がある
というのもあります。

 

ビジネスをしていくうえで、
もちろん基本は大事ですが、
最終的には
自分で考えて、
自分の道を歩いていく必要があります。

 

なので、このような考えが
自然にあるからでしょうか、
お伝えしたことを応用して、
自分なりの方法を

研究されることが多いようです。

 

これも、
さすがという感じですね。

 

これがあると、
多少のパソコンスキルの差は
あまり関係ないような気がします。

 

ということは、
今までなにかビジネスをして、
うまくいかなかったとしても
それもよい経験になっている
ということですよね。

 

反対に、
はじめておこなうビジネスが、

輸入ビジネスという方は、
まっさらな状態なので、
吸収しやすいという長所もあります。

 

まー何が言いたかったといえば、
なにかビジネスを経験された方は、
それだけでも価値があることが、
言いたかったんですよね。

 

うまくいっても、いかなくても、
経験値は上がっている
ということですね^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
ということは、一日一日経験値を増やしていきたいです。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^





 - 輸入ビジネス