新規商品を登録することについて。

 

こんばんは。

 

コンサル卒業生の方に、
注意されたため、
現在「禁アイス」3日目です。

 

今が、
一番つらいときです。

 

ここに追い打ちをかけるように、
読者の方から心のこもった
メッセージをいただきました。

 

 

「ハーゲンダッツの
ほうじ茶ラテが絶品でした!」

 

 

短いながら、
非常に興味をそそられる
みごとな文章です。

 

 

今が、
一番つらいときです。

 

 

 

さてさて、輸入ビジネスをはじめて、
海外のAmazonやeBayからの
小売り仕入れに慣れてきたら、
今度は新規商品登録や
交渉もしてみたくなります。

 

それで、
新規商品登録も
とてもおススメです。

 

他のセラーがまだ扱っていない
商品をデータを見ながら、
自分で見極めて販売するわけです。

 

そうなると、当然ですが、
ライバルがいないので、
しばらくは自分だけ独占して
販売することができます。

 

そして、意外と
自分だけで売るのが
長続きする
商品もあります。

 

センスの良い方、
新しいものが好きな方や、
何が流行っているかが好きな方などは、
ほんとよいですよね。
ここら辺は女性の方が向いていそうですね。

 

海外のまだ日本に売られていない
商品を新たに販売するという行為自体も
すばらしいことですよね。

 

もしかしたら、
自分がその商品を
売らなかったら、
日本にその商品が

入ってこなかかった可能性もあります。

 

商品が売れたときは、
その商品と出会えたお客さまにとっても
うれしいことですよね。

 

販売者はもちろん、
商品を作ったメーカー、販売したセラー、
お客さまにとってもプラスになりますし、
とてもよい形ですよね。

 

新規商品登録については、
輸入ビジネスで有名な

土屋さん

ブログやメルマガがおススメです。

 

以前は教材も販売されていたので、
私もその教材で
勉強させていただきました^^

 

お人柄もそうですが、
ビジネスの経験も実績も豊富で、
海外や国内のメーカー仕入れについても

勉強になります。

 

毎日リサーチ作業をしているとふと、
「あれ? これって、なんのためにやってるんだっけ?」
と思うこともあるかもしれません。

 

単に価格差だけを追うのではなくて、
こういった「人のためになるサービス」
という目線で見れば、
ビジネスを見る目線や、
リサーチの目線も変わってくるかもしれませんね^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
身の回りの輸入品も、誰かがどこかで見つけてくれたものです。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

 ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録