輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

FXと輸入ビジネスについて。

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

このブログを読まれている方は、
輸入ビジネスや物販に
ご興味がある方だと思います。

 

FXってご存知でしょうか?
外国為替証拠金取引といって、
簡単に言うと、
外国の為替を買ったり売ったりして、
利益を出していくものなんですよね。

 

私も輸入ビジネスをする前は、
やっていたことがあったのですが、
なかなか難しかったです。

 

何回も取引して、
月間でてプラスにするのが
やっとでした。

 

そのときに、投資やFX、株、
といった本をたくさん読んで
勉強したんですよね。

 

それで、今になって、
輸入ビジネスとの共通点も
あるなーと思えます。

 

あんまり投資のことで
わかったようなことは言えないので、
簡単なことだけお話しますと、
一つのポイントとしては、

 

全体として利益を出す

 

ということです。

 
FXでも、株式投資でも、
毎回毎回の取引が利益が出て、
勝率100%って難しいですよね。

 

何回も取引して、
勝ったり負けたりしながら、
トータルでプラスにしていくはずです。

 

物販や輸入ビジネスにおいても
同じようなことが言えるんですよね。

 

中には売れ残ったり、
値崩れしたりして、
赤字になる商品があります。

 

これを、なくそうとしても
むずかしいことです。

 

特に始めたころのときは、
赤字になることもありますよね。

 

もちろん、赤字になったときに、
「なぜそれが赤字なったのか」
の原因を考える必要はあります。

 

原因を調べて、次につなげていくのは、
大切なことです。

 

一方で、赤字になる商品もあるということを
理解した上で、トータルで利益を出していく
という考えも大切です。

 

赤字を0にしようとしては、
なかなか仕入れが進まずに、
経験を積むことができなくなります。

 

なので、特にはじめのころは、
全体で利益を出していくということも
意識してみるとよいですよ。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
外に出て歩き出すと、つまずくこともあります。

 

 

ランキングが上がってきました。ありがとうございます!





 - 輸入ビジネス