日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

Amazonへ返品された商品について。

こんばんは。

6月5日(月)

さきほど
ついに

禁アイスが
解禁されました。

理由としましては、
日中の気温がとても暑かったためと、
読者の方からのアイスネタが
とても魅力的だったためです。

一言で言いますと、

すべて、

言い訳です。

今回の禁アイス記録、
9日間
というあっという間の
情けない結果に終わりました。

応援してくださった方、
ほんとうに
ありがとうございます。
(注意:輸入ビジネスのブログです。)

さてさて、
先日、お客さまから返品された商品が
Amazonから
送られてきたんですよね。

それで、箱を開けてみると、
見たこともない、
ケーブルが一つ入っていました。

このような商品は
仕入れた覚えがないので、
どうやら何かの間違いのようです。

それで、Amazonの
テクニカルサポートに聞いてみると、
本当に間違えなのかを証明してください
とのことでした。

具体的には、

・FBAの出荷明細書の画像
・返送された商品画像
・商品ラベル
・相違の説明
・客観的な資料(仕入れ時の書類など)

などが必要とのことでした。

間違った商品が届いたというのを、
証明しなければならないそうです。

それで、なのですが、
書類を出したら、無事に
Amazonから補てんの処理を
していただきました。
さすがです。

Amazonの担当の方に
電話で聞いてみたら、
お客さまから返品された商品が
出品者が出品していたものかを
すべてチェックはできないそうです。

なるほどですねー
たしかに件数が多くて、
なかなかチェック
できないんでしょうね。

このように、もし違う商品が返品されたら、
Amazonの担当の方に書類を提出すれば、
手続してくれますので、
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
出荷ももし自分で対応していたら、ほんとすごい作業です。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録