輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

行きの時間、帰りの時間。

   

 

こんばんは。

 

今日は、物販のちょっとした
セミナーというか、
情報交換の場があって、

そのあと懇親会があったんですよね。

 

それで、
懇親会のときに一緒だった方が、
かなり有名なベンチャー企業の
立ち上げメンバーの方だったんですよね。

 

おかげで、
なかなか面白いお話を聞けました。

 

それで、その方が
お話しされたことで
印象深かったことがあります。

 

その内容なんですが、

 

「ドライブでも、行きの道の方が、
帰りの道より長く感じるんですよね。」

 

といったお話です。

 

いやーーー、
これは深いお話ですねー

 

その方が言いたかったことを
勝手に解釈すると、
行きの道の方が、知らないことばかりで、
いろんなことが新鮮に思えますよね。

 

はじめて行くところであれば、
周りの景色も、
すべてが新鮮に目に入ってきます。

 

そうすると、
その時間が充実していて、

体感時間も長く感じますよね。

 

そのかわり、
帰りの道は知っている内容なので、
慣れていたり、
安心もしていることもあって、
体感としては短く感じます。

 

同じ1時間でも、
体感としては、長くなったり、
短くなったりするいということですね。

 

となると、
例えば、ビジネスにおいても、
知らないことを壁にあたりながら、
経験していくときは、
とても時間が長く感じるもののです。

 

逆に言うと、その時間は、

充実している

ということになりますよね。

 

 

印象深い内容だったので、
とても勉強になりました。

 

ビジネスをしていると、
良いこともありますが、
もちろん大変なこともありますし、
いろんな壁もあります。

 

ですが、その一つ一つを
自分が走っている景色の一部
として見れれば、

見える景色も変わってくるはずです。

 

一つの壁を越えたら、
また新しい壁がやってきます。

 

せっかくなら、
周りの景色を味わいながら、
充実した時間、充実した日々を
過ごしたいものですね。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
一時間、一日、一カ月。感じ方も人それぞれです。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^





 - 輸入ビジネス