電話応対のポイントについて。

こんばんは。

今週はどうやら
台風が来るようですね。

用心しておくことに
こしたことはないので、
お互いに注意しておきましょう。

さてさて、
今週はなぜか
お客さまからのお問い合わせの
電話が多かったです。

お盆休み前に、
スッキリしておきたい
お気持ちがあるのでしょうか。

短時間で別のお客さまから、
3件連続で電話がかかった日も
ありました。

たいてい、
楽天のお客さまが多いのですが、
こうなってくると、
普段の仕事が進まないので、
けっこう時間を取られてしまいます。

ですが、こういったお問い合わせを
一つ一つ丁寧に対応していくことで、
それが積み重なって、
あとになってよい結果で
返ってくると思っています。

それで、
私が心掛けている
電話応対の
ちょっとしたポイントについてです。

まあ、
とてもシンプルなことなのですが、

相手の方の話を最後まで聞く

ということです。

ほんと、
シンプルなことなんですが
けっこう大事なんですよね。

お客さまからのご意見や
ご不満の言葉があれば
まずは聞くことに集中します。

こちらにも言い分があったとしても
それは最初からは言わないで、
とにかく聞くだけです。

そして、一通り
言いたいことを言われたら、
気持ちがだいぶすっきりされます。

ここで、こちらに不手際があれば、
心を込めて謝りますし
こちらの言い分があれば、
それもやんわりとお伝えします。

たとえば、
連絡がなかったとのご意見については、
●日と、●日にメールでご連絡しておりましたが、
分かりづらくて申し訳ございませんでした。
といったようなことや、

そんなことは知らなかったとのご意見については、
念のため、メールと商品ページにも
記載しておりましたが、
分かりづらくて申し訳ございませんでした。

といったように、
こちらが行っていたことも
お伝えするようにしています。

やっぱりタイミングも大事で、
お客さまが
すっきりされたあとであれば、
こちらの説明も聞いてくださります。

もしこれが、
話を途中までしか聞かないで、
頭ごなしにこちらの言い分を言っていたら、
言い訳に聞こえてしまって、
なかなか聞いてもらえませんよね。

丁寧な対応をしていれば、
電話の最後の方では、
お互いに距離感も近まって、
気分よく電話を終わることができます。

こうなればお店のファンを
増やすことができますよね。

ほかにもいろいろと
ポイントはありますが、
まずはお話をきちんとお伺いする
というのが基本になりますよね^^

というわけで、
簡単でしたが、
電話応対のポイントでした。

電話がかかってきたときの
参考になれば幸いです^^

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
相手の顔をイメージできるかも、大事なところですね。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

 ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録