輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

Amazonからのお知らせの電話がありました。

      2017/08/30

 

こんばんは。

 

昨日は、健康診断に
引っかかったというお話をしたら、
読者の方から励ましやお気遣いのメッセージを
いただきました。やさしすぎます。
どうも、ありがとうございます!

(注意:輸入のブログです。)

 

 

大丈夫です。

 

ちょっとは、
落ち込んだりもしたけれど、
私は元気です。

 

(今のところ)

 

 

 

さてさて、
今日は、Amazonから
電話がかかってきたんですよね。

 

たいていこのような電話が
かかってくるときは、

セラーセントラルに問い合わせした内容に、
対する返事をいただくことが多いんですよね。

 

それで、今日もそれ関係か
と思ったのですが、

今日はお知らせというか、
どちらかというと営業の電話でした。

 

なかなか珍しいですね。

 

内容は、
定期おトク便についてでした。

 

ご存知の方も多いかと思いますが、
定期おトク便は、
ふだんからよく使う

日用品などの商品を
割引価格で定期的にお届してくれるサービスです。

 

売り手としては、
割引価格で販売することで、
販売機会のアップや、
リピーターの獲得にもつながりますよね。

 

今日の電話での内容としては、
定期おトク便を使える条件として、
その商品が、まずは

・FBA出品であること

・在庫切れが起きないように、在庫を補充できていること

・10%以上の割引ができること

とのことでした。

 

輸入した商品でも、
利益率の高くて、
繰り返して需要のある

日用品や消耗品などは、
よさそうですよね。

 

私は、
OEMなどの中国製品は詳しくないですが、
利益率の高い中国輸入商品や
OEM商品なども、

よいのかもしれませんね。

 

詳しくは、
Amazonの出品大学にも掲載されているので、
興味のある方は、
一度調べてみてくださいね。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
お水やお米など、重たいものは、よけいに宅急便が助かります。

 

クリック、いつもありがとうございます!





 - 輸入ビジネス