輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

時間管理の一つの方法。

   

 

こんばんは。

 

もうこれは、
ほんと恥ずかしぎるので、
言わない方がいいかと思いますが、
あまりにも自分に驚きましたので、
がんばってお話しすることとします。

 

アイスの自動販売機って
あるじゃないですか。

 

よく、ストロベリーとか、
チョコチップとか
そういうものが

販売してあるやつです。

 

そうです。
セブンティーンアイスの
自動販売機です。

 

あれのことなんですが、
ついこの間まで、

 

こともあろうか、

 

 

サーティンワンと思っていました。

 

 

サーティンワンの
自動販売機バージョンと
思い込んでいました。

 

長年の衝撃的な勘違いに、
その瞬間が
スローモーションになって

思わず目を疑いました。

 

思い込みとは
恐ろしいものです。

 

どうでも
よい話でほんとすみません。

 

 

 

さてさて、一気に立て直して、
ビジネスの時間管理についてです。

 

よく時間の管理の仕方を
ご相談されることがありますが、
こういう方法もあります。

 

まずは、
前の日に次にすることを

書き出していきます。

 

私の場合は、
アナログな性格なのと、

手を動かしながら、
頭の整理をしたいので、

紙に書き出しています。

 

そして、次の日に
もう一度その項目を見て
全体をイメージします。

 

ここまでは自分でもやっていますが、
もっと細かく管理したい場合は
次のようなやり方があります。

 

次に、書き出した項目ごとに
どれくらいの時間がかかるかを
紙に書き込んでいきます。

 

たとえば、今日は
・リサーチ 60分
・数値の入力 20分
・納品作業 120分
・・・といった具合です。

 

そして、その項目ごとに
時間どおりに終わるように
作業をしていきます。

 

終ったら実際の時間を
書いて、予定の時間と比べて
どうだったかを見てみます。

 

こうすることで、
時間の締め切りがあるので、
ダラダラしないで、
集中して作業することができます。

 

そして、
適度に休憩をはさんでいきます。

 

これで、
メリハリもついていきますよね。

 

時間管理が上手な方は、
そして、この項目ごとに月の合計時間を
集計されて、
自分が何に何時間使ったかを
見直されている方もいます。

 

たとえば、
今月は、リサーチが80時間
数値の集計に合計7時間、
といった具合です。

 

時間管理の方法も
最終的には、
ご自分のやりやすい方法に
合わせていくのがよいです。

 

上記の方法がしっくりきて、
このやり方で
うまくいったという方も

何人かいらっしゃいました。

 

時間管理がなかなか
うまく行かないという方は、

一度試してみられてはいかがでしょうか?
参考になれば、幸いです^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
油断すると、今日は何したんだっけ?という日もあります。

 

いつもクリック、ありがとうございます!





 - 輸入ビジネス