輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

ビジネスの目標設定について。

   

 

こんばんは。

 

先日、コンサルティングの
受講者の方とお話しして、

「ここは大事なところだなー」

と思うところがありました。

 

それは、目標の設定と、
目的の設定の違いについてです。

 

たとえばですが、ビジネスをしていて、
今年の12月までに
月利50万円を達成するとか、
月利100万円を達成するとか
それぞれに目標がありますよね。

 

これは、
数字の目標もしっかりされていて、
そして期限も決めていて、
ほんとすばらしいことです。

 

こういった具体的な目標を持って
ビジネスを取り組みのは
すばらしいことです。

 

そして、さらになんですが
ここで終わりじゃなくて、
もう一歩先も考えてみるとよいですよね。

 

これは、
月利100万円を達成したら、
どうなりたいのか
ということですね。

 

これも一人一人違うはずです。

 

たとえば、
何か買いたいというのもあるでしょうし、
時間的な事由がほしいというのも
あるでしょう。

 

海外旅行などの旅をしたいと
いうのもあるでしょうし、
留学したいというのもあるでしょう。

 

人によっては、恩返しをしたいとか、
親孝行したいというのもあるでしょう。
もっと自分に自信を持ちたい
というのもあるかもしれません。

 

今までの環境や状況、
性格も違うので、

ほんとこれは人それぞれです。

 

こうやって、目標を達成したら、
「その後どうなりたいか」という
目的をを考えるともっと
具体的になりますよね。

 

そうなると、
それを達成するために、

今年は頑張る。

 

それを達成するために、
今月は頑張る。

 

今日頑張る。

 

というふうになって、
日々の作業にも
力が入りますよね。

 

自分のやりたいことや、
達成したことのためであって、
だれかに見せたり、褒められたりするために、
頑張っているわけじゃないですよね。

 

なので、
数字の目標を立てるのも
すばらしいですが、
その先もイメージ
してみるとよいですよね。

 

それを達成しているところを
イメージして、
一人でニヤニヤしているぐらいで
ちょうどよさそうですね^^

 

ニヤニヤしているのを
他の人に見つかって、
変な人と思われないように
しないといけませんが(笑)

 

まあ、まとめますと、
数字だけではなくて、
その先を意識してみるということですね。

 

「たしかに、目標が
数字だけしかなかったなー」

 

という方は参考にしてみてくださいね^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
自由だった子供の頃。思い出してみるのもよいでしょう。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^





 - 輸入ビジネス