輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

ビジネスの考え方のちょっとしたヒント。

   

 

こんばんは。

 

先週くらいから
うすうす気づいてはいたんですが
気付かないフリをしていたことが
あるんですよね。

 

それは、
どうも自分は
風邪をひいているんじゃないか

ということです。

 

それで今日
恐る恐る熱を測ってみたら、

やっぱり熱があるんですよね。

 

熱を見ると
どっとグッタリしてしまいます。
気持ちで負けるパターンです。

 

ということは、
やっぱり風邪なんでしょうか。

 

しかもこれって、
いつからなんでしょうか。
お互いに体調管理には注意しましょう。
(説得力なし。元気も少なめ。)

 

 

さてさて、
輸入でもそうですが、
ビジネスをしていると
自分でも考える力が大事になりますよね。

 

それで、
考え方の一つのヒントとして
こういったやり方もあります。

 

たとえば、AmazonやeBayで
商品をリサーチをしていて
たくさん商品をみていきますよね。

 

それで何かの拍子に
利益が出る商品が
あったとします。

 

それでポツポツ売れているのですが、
他の出品者は少ないとしますよね。

 

これで、
「おーよかったー!」
と思って仕入れますよね。

 

ここまでよいですよね。

 

それで、ここからなんですが、
ここからもうちょっと一ひねりして、
「ということは?」
と思うことも考え方の一つです。

 

たとえば、さっきの商品を
よく調べてみると
何かの廃盤商品だったとします。

 

ということは、
同じ商品の種類で
ほかにも廃盤商品はないかを
調べることもできそうですよね。

 

商品自体を詳しく調べてみたら、
分かってくることもあるかもしれません。

 

また、同じような使い方のものだったり、
同じブランドのほかの用途のものだったり。

 

こういったものの廃盤商品も
利益が出るものがあるかもしれませんよね。

 

上の例は、あくまでもたとえなんですが、
こういった考え方をしていくと
リサーチにも広がりが出てきますし、
そういったことの繰り返しで
自分の得意分野も分かってきます。

 

なので、何かうまく行ったときは、
ということは?と思ってみたり。

 

逆に、何か失敗したときは、
ということは?と思ってみたり。

 

こうして自分で考えたアイデアは
自分のアイデアなので、
ここれも他の人との色の違いが
できてきますよね。

 

こいうことで、
ビジネスの考え方についての
ちょっとしたヒントでした。
参考になれば幸いです。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
ということは、だいぶ雨にあたったのが原因なのかも。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^





 - 考え方など