輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

整理整頓の種類について。

   

 

こんばんは。

 

だいぶ前に
ブログに似顔絵を
作ってみたんですよね。

 

それをずっと貼っていますが、
読者の方から
笑った顔がけっこう似ていますね。
といっていただけました。

 

絵心や美的センスがまったくないので、
そういっていただけると
うれしいですね。

 

学校でも美術系の
教科は苦手でした。

 

絵の時間になると
「とりあえず、
右上に太陽を描いて
スペースを埋める作戦」
を毎回使っていました。

 

太陽の色はもちろん
オレンジ色です。

 

あとは、
真ん中に大きく2人くらい
人を描きます。
その時点で、もう半分くらいは
絵は完成しています。

 

 

まったくセンスなしです。

 

 

 

さてさて、
整理整頓っていう
言葉がありますよね。

 

最近では、片づけるために
物自体が多かったら
片づかないので
ものを思いきって
捨てることも大事と言われています。

 

いわゆる
断捨離(だんしゃり)
というやつですね。

 

もちろん身の回りや作業場を
きれいにするのは大切ですよね。

 

気持ちもスッキリしますし、
物を探す時間も省けます。

 

そして、効率的に
仕事を進めることができます。

 

それでなんですが、
物理的な整理整頓のほかに
情報の整理整頓という
ものもありますよね。

 

たとえば、
よけいなテレビ番組は見ない
よけいなサイトは見ない
よけいなメルマガもとりすぎない
こういった感じですね。

 

たとえば、
メールボックスが
いろんなメールでパンパンになっていたら
それを読むだけでも大変ですよね。

 

時間も取られますし、
なにより頭が混乱してしまいます。

 

「あれもよさそうだし、
これもよさそうだなー」

 

と隣の芝も青く見えてしまいます。

 

そうすると、
今やっていることに不安になって
集中できなくなる可能性もあります。

 

これが一番もったいないですよね。

 

他の人の情報を見るのはよいのですが、
それでうまく行っている人を
うらやましく思っていても
自分とは直接関係はありませんよね。

 

当たり前のことですが、
自分が行った結果が
自分に返ってきますよね。

 

そうなると情報収集に
時間を使いすぎて
疲れてしまうよりは、
一つでも商品をリサーチして
納品した方が経験になります。

 

たとえば、
南の島に関する本を何冊読んだとしても、
実際にその島に行った人の話の方が
説得力があります。

 

とにかくたくさん
経験してみましょう。
もし失敗してもそれも経験ですよね。

 

そうしているうちに
うらやましく思っていた人たちに
いつの間にか自分が
近づいているかもしれませんね^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
経験がアイデアにつながり、アイデアが経験につながります。

 

↓右上の太陽が想像できるなーという方はクリックをどうぞ。





 - 輸入ビジネス