輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

11月と12月の仕入れについて。

   

 

こんばんは。

 

よく病院食は味が薄いとかいう
話を聞くじゃないですか。

 

でも私の場合、
ふつうにおいしいんですけど。
もともと食べ物に対するハードルが

低いのかもしれません。

 

やっぱり栄養やカロリーや量とかも
考えられているはずなので、
体によさそうな気がします。
バランスが、ちょうどよい感じなのでしょうね。
(詳しい話はよく分かりませんが。)

 

今ではすっかり仲良くなった
同じ部屋の
しげおさん(だいぶ大先輩です)も
「久しぶりにそばを食べたらおいしかったなあー」
と気持ちを込めておっしゃっていました。

 

どうやら、しげおさんは、
麺がお好きなようなのです。

 

情報共有しておきます。

 

食事をとりながら、しげお流の
コミュニケーションの秘訣について
教えてくださいました。

 

だいぶ話に重みがあります。
ありがとうございます。

 

 

 

さてさて、早いもので、
明日から11月になりますねー

 

おかげさまで11月の仕込みの方も
おおかた準備が終わりましたので、
これから、最終的な詰めを行っていきます。

 

年末商戦といわれるので、
12月が大事と思われがちですが、
11月も大事なんですよね。

 

とくに輸入の場合、
仕入れてから届くまでに
1~2週間かかることが多いので
早めの準備が必要ですね。

 

最近では11月後半から
売れ行きが良くなるケースが多いので
それまでには商品のラインナップを
そろえておきたいですね。

 

ここら辺については、
今年のはじめからコツコツと
ラインナップを増やしてきましたので

ここで、一気にそろえるようにしていきます。

 

それとなんですが、
12月は逆に
あんまり仕入れすぎないほうが良いです。

 

毎年、年が明けると
同じようなご相談をいただくことが
ありますので、ご存知かと思いますが
念のため改めてお話させてください。

 

11月は12月の売れ行きが良くなるので
いつもより多く仕入れてよいですよね。

 

ですが、12月はその売れる勢いで
リピート仕入れを
しすぎないことが大事です。

 

たとえば、
あるオモチャの
輸入商品があったとします。

 

月に、2、3個売れるので、
いつもそれくらい在庫を抱えてるとしますよね。

 

それが、月に3個売れていた商品が、
12月になると、3日で3個売れたとしますよね。
メチャメチャ売れているじゃないですか。

 

そうすると、
どうしても人間の心理として、
1日1個のペースで売れるなら、
5個、10個と仕入れたくなりますよね。

 

これをグッとがまんすることが
大事になります。

 

去年のデータを見てみるのも
参考になります。

 

やっぱりそのときの季節的な要因で
売れているものですので、
あまり仕入れすぎると売れ残ってしまいます。

 

そして、みんなが同じような状態だと
年が明けると、値下がりもして
さらに売れ残るというパターンになっています。

 

こうなってしまうと、
せっかく12月にたくさん利益が出ても、
年が明けてブレーキがかかって
もったいないですよね。

 

なので、
12月の仕入れやリピート仕入れは
慎重にする方が良いですね。

 

たしかに年末は売れ行きが良くなるので
テンションも上がりますが、
お祭りモードでテンションが
上がりすぎないように

参考になれば幸いです^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
食事も在庫も、バランスや量が大事なようです。

 

↓ちょっとだけ、しげおさんが気になる方は、クリックをどうぞ^^





 - 輸入ビジネス