パートナーさんへの声掛けについて。

 

こんばんは。

 

おかげさまで
無事に退院できました。
(若干フライング気味です。)

 

いろいろとメッセージいただいた方、
本当にありがとうございます!

 

同室のしげおさんからも
ゆっくりとしたテンポの
重みのある

激励のお言葉をいただきました。

 

ありがとうございます!

 

これからは、
しげおさん直伝の
コミュニケーションの秘訣も
大事にしていきます。

 

入院中に思ったのが、
やっぱり健康って
大事ですよね。

 

病院にはいろんな病気の方が
いらっしゃって、
それを見ていると改めて
健康の大切さを思い知らされます。

 

でも、
こういったことは、
気を抜くとすぐに

忘れてしまう性格なのです。

 

この気持ちを
忘れないようにしておきます。

 

 

さてさて、
輸入も物販ビジネス、
ほかのビジネスでもそうですが、
自分の作業を
パートナーさんにお願いしたとします。

 

それで、パートナーさんも
お願いしていると
とても気の合う方もいるでしょうし、

とても優秀な方もいらっしゃるでしょう。

 

こういう方が見つかると
ほんとありがたいし、
頼りになりますよね。

 

仕事も覚えてもらって、
順調に進んでいたとします。

 

ですが、何かの理由で
パートナーさんが辞めたいと
言われるかもしれません。

 

これは、
理由はいろいろとあります。

 

作業や報酬に関してなのかもしれませんし、
こちらとの相性なのかもしれません。
プライベートが忙しくなったり、
子育てで時間が取れなくなったり
することもあるでしょう。

 

なので、
こういったことがあるのは

パートナーさんを雇う以上
仕方のないことですよね。

 

このような場合、
家庭の事情なら仕方ないですが、
こちらの仕事の頼み方や
やりかたに不満がある場合は、
話し合いをするとうまくいくことがあります。

 

このときは、
スカイプなどで
パートナーさんの不満や悩みを
丁寧に聞いてあげると
よいですよね。

 

聞いているうちに
逆に改善点や
良いアイデアが浮かんで
今まで以上に
うまくいく可能性もあります。

 

また、
こういった不満がでないように、普段から
「何か困ったことはないですか?」
と気にかけて、
声をかけてあげることも大切ですよね。

 

相手の方も
こういった声掛けしてあげると
ふだん言いづらいことも、
言いやすくなりますよね。

 

それでなのですが、
こういった話し合いをしても
辞めたいという気持ちが変わらなければ、
無理に引き留めても難しいですよね。

 

今までしてくださったことに感謝をして、
また新しい方を探すのも
一つの方法です。

 

人と人のことなので、
うまくいくこともありますし、
そうでないときもあります。

 

普段からの
コミュニケーションも
大事ですよね。

 

せっかくのご縁なので、
できるだけよいご縁は
大切にしたいですね。

 

というわけで、
パートナーさんについての
お話でした。
シンプルなことですが、
参考になれば幸いです。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
当たり前になってくると、忘れがちになることもあります。

 

↓退院祝いで応援のクリックを^^

 ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録