輸入ビジネスで月利10万円を達成するまで。

 

こんばんは。

 

昨日のブログは、
自分の思いを
ただお話しさせていただいたのですが、
なぜか反応がよかったようです。

 

もしかしたら、
「この先どうしようかなー」
と不安に思っていらっしゃる方も
多いのかもしれませんね。

 

反応があるとうれしくて
ついつい調子に乗るタイプです。

 

単純な性格ですので、
バイキングなどでも
ついつい調子に乗って
食べ過ぎてしまうタイプです。

 

 

バイキング 取りすぎ食べ過ぎ 気を付けよう(字余り)

 

 

ひどいセンスです。

 

 

 

さてさて、
今日は基本に返ってリサーチです。

 

いわゆる単純転売と言われる
小売り仕入れというものですね。

 

私よりもリサーチが得意な方は
たくさんいらっしゃいます。

 

それで、そういった方がみなさん
言われるのが月利10万円を達成するのに
「特別な方法はない」
ということなんですよね。

 

これは、ほんとすばらしいお話ですね。

 

ビジネスを始めたばかりの人から見れば
月利10万円を達成された先輩たちをみると、
ほんとカッコよくみえますよね。

 

それで、そういった方が
何か特別なことをしているのではないかと
思ってしまうんですよね。

 

自分みたいに泥臭いことをやっていないのでは
ないのかと思ってしまうんですよ。

 

でも、実際のところは
そうでもないんですよね。

 

やはり結果を出される方は
初めのころは泥臭いことを
されて努力されています。

 

たくさんリサーチをする。

 

たくさん仕入れを失敗して学んでいく。

 

こういったことの繰り返しで
少しずつ成長していくんですよね。

 

たとえば、
私の場合はとにかくたくさんのセラーを
リサーチしました。

 

そして、セラーリストを作って
自分なりに良いセラーとそうでないセラーを
ランク分けしていったんですよね。

 

自分よりもちょっと先を行っている
セラーを見つけて最初は
それを真似するようにしました。

 

そうするうちになんとなく
傾向がつかめてくるんですよね。

 

また、評価数をみると、
大体の売れている個数が分かりますよね。

 

そしてそれにざっくりとした
そのセラーの平均単価をかけると
セラーの売上もなんとなく分かりますよね。

 

商品のラインナップや
そういった売り上げの規模をみながら
リストを作っていきました。

 

かなり地味な作業でしたが
一日に何人か追加していくと
毎日になると結構たまるもんなんですよね。

 

あとは、camelcamelcamelなどの
アラートツールにもたくさん登録しました。

 

もうこれは数が多ければ多いほどよいと
思っていましたので、
売れている商品はどんどん入れてい行きました。

 

KeepaやGIXENなどの
アラートツールもよいですよね。

 

あとは傾向がつかめてくると
今度はキーワードリサーチや
商品を展開して頭を使って
リサーチするようになりました。

 

そして赤字の商品は
理由をメモして同じミスをしないよう
気を付けていました。
失敗も一通りややった気がします。

 

まあこんな感じでしょうか。

 

こんな感じで誰でもできそうなことを
ただたくさんやっただけなんですよね。

 

なので、今あなたがなかなか商品が見つからない、
利益がでないというときでも
やっていることはムダにはならないんですよね。

 

もっと良い方法があるのではないかと
手法探しの旅に出るのではなく、
ご自分がやっている地道なことを
続けていくことが大切なんですよね。

 

こんなブログで
熱心に勉強されている
あなたならきっと大丈夫ですよ^^

 

なんでかって言いますと、
私でもなんとかできましたから。
私はほんと最初は悲惨でしたから。。

 

もうお蔵入りの初期のころの
ブログにも書いていますが、
ほんと最初の頃は
みるも無残な状況ですからね。
(お蔵入りのブログは内緒です。)

 

というわけで、
今のやり方でリサーチを続けてみましょう。

 

そして、リサーチして、
リサーチしてリサーチしてみましょう。

 

そうすると、
今まで見えていなかったものが

きっと見えてきますよ^^

 

こんなブログですが
どなたかの途中経過で
お役に立てればうれしいですね。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
ときには調子に乗ったり、夢中になるのも悪くないです。

 

↓昨日の話が反応がよかったようです。なんかちょっとうれしいです^^

 ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録