日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

海外へのクリスマスプレゼント。

こんばんは。

今日はクリスマスということで
クリスマスにちなんだ
ネタです。

この時期になると
海外の方でも
クリスマスシーズンで
賑やかになるようです。

それで仲良くなった
取引先には
こういった機会に
何かしらのプレゼントを
贈ってみるのもおススメです。

こういったものは
ほんと高価なものでなくてよいので
気持ちの問題だと思っています。

プレゼントやお土産でも
そうですが、
やっぱりあげたりするとき
何をあげようと考えますよね。

その人が何が喜ぶかとか
身に付けるものであれば、
何が似合うかとかを考えたり
するものです。

そういった気持ちも
プレゼントの一つですよね。

なので海外に贈る場合も同じで
高価なものでなくても
相手のことを考えて
気持ちがこもったものであれば
良いと思っています。

形の残らないものであれば、
日本の食べ物やお菓子は
レベルが高いようで
けっこう喜ばれます。

あとは、形が残るものであれば
日本独特の文化のものなどは
海外では珍しいもので
こちらも喜ばれます。

ちょっとした日ごろの感謝の
気持ちを込めて
メッセージを入れても
喜ばれます。

こういったものは
何が正解とかはありませんので
自由でよいですよね。

最近ではありがたいことに
私も取引先から
プレゼントを贈ってもらえることもあります。
お互いに、こういったやり取りをするだけでも
親近感がわきますよね。

それと、一つ注意点としては
年末にかけて日本から海外に荷物を送ると
この時期は到着までに
時間がかかることが多いです。

なので、
クリスマスのちょっと前に
贈ろうと思っても、
下手をすると年明けに
荷物が届いてしまうこともあります。

ここらへんは郵便局で送る場合などは
事前に確認するようにしてください。

また、相手の会社の休みを
把握しておかないと
年末休みに入っていることもありますので
ここも気を付けるポイントですね。

年明けにサンタさんのプレゼントが
届いても相手からすると
「え?あれ?」
ってなってしまいますので。

普段からそうですが
私がブログに書いているのは
何かを見て書いているというよりは
自分で考えたり、
自分の経験によるものが多いんですよね。

たまに読者の方から
「内容がなんか変わっていますよね」と
言われることがあるんですが、
もしかしたら、そういったものも
関係しているのかもしれませんね。

(ほかにも変わっているところが
あるような気がしますが。。。)

なので私の経験上の話ですので
もちろんこれが正解ではありませんし
あくまでも参考になればよいかなと
思っています。

というわけで、
年末のプレゼントについてでした。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
おっと言い忘れるところでした。メリークリスマス。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録