交渉がうまく行きやすい方の例。

 

こんばんは。

 

昨日久しぶりに
近所のジムに行ったのですが、
また若干の筋肉痛になっています。

 

毎度のことながら、
分かりやすい展開です。

 

年末年始は
さぼり気味だったので
その結果が露骨に出ていますね。

 

今年のテーマとして
健康管理
も上げていますので、
3日坊主にならないようにしていきます。

 

よく健康は、
「食事」「運動」「睡眠」が大事と言われますが、
たしかにけっきょくは
そうなんだろうと思います。

 

もし、どれかが欠けている方は
お気をつけください^^

 

 

 

さてさて、
コンサルティングを長いことしていますが、
交渉がうまく行きやすい方について
考えてみました。

 

いくつかあるのですが、
その一つに
コミュニケーション能力が高い方
というのがあります。

 

これは、
今まででいろんな方と
お話ししてきて
なんとなくわかってきました。

 

話すのが上手という人もいれば、
聞くのが上手という人もいます。

 

そして、どっちのパターンも
うまくいきやすいようです。

 

話すのが上手な方は、
簡単に言うと
流れるような話をされて
営業向きな方ですね。

 

こういった方は
どんどん数をこなされて
良い取引先を見つけられます。

 

行動力があって、
どんどんアタックしていく感じですね。

 

あと、一方で
聞き上手の人の方ですが
この方もうまくいくことが多いですね。

 

こちらが話していて、
相槌をうつのが上手だったり
気持ちよく話を聞いてくださる方ですね。

 

例えば、

「なるほどー、そうなんですねー!」

 

とか

 

「ということは、こういうことですかね?」

 

といったような感じです。

 

このように言ってくださると
やっぱりこっちも調子に乗って
よけいに話してしまいますよね^^

 

このタイプの方は、
海外のメーカーやショップから
返事があったときでも
上手に受け答えをして
相手の気持ちをのせるのがお上手なんでしょうね。

 

簡単にはうまくいかないような
むずかしい取引先でも見事に開拓して
うまくいくケースが多いようです。

 

まあ、
どちらのタイプも
大丈夫ということですね。

 

なので、話すのが得意でないという方も
相手のことを考えながら
聞くのが得意であれば
それはそれで大丈夫なので
ご自分のパターンを考えてみるとよいですよね。

 

というわけで、
交渉がうまく行きやすい方の
一つの例でした。
また機会がありましたら、
他のパターンもお話しできればと思います。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
運動すると食欲も出てよく眠るようです。なるほどです。

 

↓他のパターンも聞いてみたい方は応援してもらえるとうれしいです^^

 ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録