日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

Amazonのバリエーション登録について。

こんばんは。

最近ジムに行かない日は
軽くジョギングを
するようにしています。

単純に運動をするためです。

こういうのは、
たいてい三日坊主になります。

なのであえて
ブログに書いてみました。

ブログに書いてしまうと
誰かに見られている気がするので
続くかもしれないという
勝手な思い込みです。

それで、
今日はかなり寒くて
さらに
雪がすごかったんですよね。

本当は、
とても
くじけそうでした。

雨ならあきらめがつくのですが、
雪って
行こうと思えば行けるじゃないですか。

ある意味、
一番悩ましい天気です。
(最初なのでがんばりました。)

さてさて、
今日はAmazonで
新しい商品を
バリエーション登録をしていました。

いつも思うのですが、
Amazonの
バリエーション登録って
大変じゃないですか。

一度バリエーションを組んでしまうと、
あとでSKUを変えようと思っても
簡単に変えられません。

一度古いSKUを消さないと
新しいのが作れない
仕組みになっているようです。

SKUとの紐づけも
手作業でするのも大変ですが、
在庫ファイルでアップロードとしても
これまたむずかしいんですよね。

どこどこに
これこれを入れなければいけない
という仕組みがあって
いろいろやっていると
大抵どっかがエラーになります。

Amazonは全体的に
とてもシンプルで分かりやすい仕組みなのですが、
バリエーションのところだけが
どうも他のプラットフォームに比べると、
大変に感じます。

Amazonの担当者の方に
いつものごとく
改善のお願いをしました。

そうしたら、
現在ここのところを
簡単にできるように
改善中とのことでした。

いい感じに
改善されることを
祈っています^^

新しくバリエーションを組むなら
バリエーションのパターンが多い場合は、
やっぱり在庫ファイルの方で
やった方が早いようです。

分からない場合は、
Amazonにたずねれば
やり方を教えてくれます。

こういうのはやっぱり
実際に自分が手を動かしながらやると
そのことについて
要領が頭に入ってきます。

考えてみると、
私は昔から性格的に事前に勉強して
なにかをスタートするという
タイプではないんですよね。

なんでもそのときそのときに
まずはやってみて
試行錯誤しながら物事を
覚えていくタイプです。

なので、やり方としては
かなり遠回りをしたり
失敗して要領が悪いことが
多いです。

ですが、まずはとりあえず
やってみるので
とりかかりのスピードは
その分、早くなると思います。

まあ一長一短なんですけどね。

まあ、変化の速い時代ですので、
思ったことや気になったことや
まずはやってみて、
そのあと考えてみるというのも
悪くないですよ。

やってみると、
意外と良かったこともあれば、
しなくてよかったなー
ということもあります^^

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
実験も教科書より、やってみた方が鮮明に残ります。

↓雪に負けないでがんばれ、のクリックもよろしくお願いします。

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録