「利益が出ているけれど、お金が増えません」について。

 

こんばんは。

 

今日先生から

「あれ??
この左上のやつは

もしかしたら
このままいけるかもしれませんねー」

と言われました。

 

重大な話です。

 

すかさず私が

 

「ということは先生??
 どういうことになりますか??」

 

と聞いたところ

 

「うん、
抜かなくてもいいかもしれませんねー
そのときは、このままいきましょう。」

 

とのことです。

 

 

 

きましたね。

 

 

 

流れ、完全にこっちに来てますね。

 

 

(あんまり喜ぶと恥ずかしいので
表には出さないようにしました。)

 

攻めるか、攻めないか以外に
ここにきて
なんと
「第三の選択肢」
が浮上してきました。

 

ついにこのシリーズも
大詰めを迎えそうです。
(どうでもいい話でほんとすみません。)

 

 

さてさて、
滞留在庫について
お話しさせてください。

 

よくあるパターンなのですが、

「毎月利益が出ているんですが
どうもお金が増えません。」

というお悩みです。

 

このパターンの方、
けっこう多いんですよね。

 

それでこの理由としては
大きく二つあります。

 

一つ目は仕入れの量を増やしているときです。

 

例えば、仕入れを
2月は30万円
3月は50万円
4月は70万円
としていったとします。

 

この場合、
2月分に仕入れた30万円が全部売れて
手数料も抜いて
3月に40万円入ってきたとしますよね。

 

単純に2月分の仕入で
3月は
10万円の利益になります。

 

でも仕入れは
50万円しているので

40万円入ってきたとしても
資金的には
マイナスの10万円になりますよね。

 

このように物販の利益は出ていても
仕入れを増やしている途中のときは
資金ベースでいくと
マイナスになることがあります。

 

 

もう一つの理由が
在庫を抱えすぎている
ということですね。

 

例えば、仕入れを
2月は30万円
3月は30万円
4月は30万円
としていったとします。

 

この場合、
2月の仕入分20万円分が
3月に売れて25万円入ってきたとします。
利益が5万円になります。

 

でも、
在庫が10万円残っています。

 

このとき、3月に30万円分仕入れをしていますので
出ていくお金が30万円。
入ってきたお金が25万円。
合計すると、資金ベースでは
5万円のマイナスになりますよね。

 

このように、
在庫がたまっていくと
利益が出ていても
現金はマイナスに
なっていくことがあります。

 

会社で言えば、
いわゆる黒字倒産
というやつですね。

 

なので、
在庫の管理も大事なんですよね。

 

「毎月利益が出ているから
儲かっているなー」

 

と思って、
ムダ遣いをしていたら

いつの間にか

 

「あれ、お金がどんどん減ってるんだけど、
これ大丈夫か??」

 

というふうになりかねません。

 

なので、利益管理だけではなくて
それと同じくらいに
資金管理も大事なんですよね^^

 

先ほども言いましたが
けっこうこのパターンの方が
多いので資金の動き、仕入れの量、
そして在庫金額についても
気にかけるようにしてくださいね。

 

というわけで、
利益が出ているけど
お金が増えないという場合についてでした。
参考になれば幸いです。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
運の流れも大事ですが、お金の流れも大事です。

 

↓抜くのをひそかに楽しみにしていた方が、応援?のクリックをどうぞ。

 ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録