輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

セラーリサーチのポイントについて。

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

輸入ビジネスの話です。

 

すみません、
いつものとおり、

基本的なお話です。

 

リサーチにもいろいろありますよね。
セラーリサーチ、
キーワードリサーチ、
カテゴリーリサーチ。

 

どのやり方にも特徴があって、
メリットデメリットもあります。

 

今日は、
セラーリサーチについて、

ちょっとお話させてください。

 

セラーリサーチは、
輸入ビジネスを行っているセラーの
扱っている商品を

見ていきますよね。

 

それで、
ちょっとしたポイントですが、

セラーが扱っている商品の前に、
そのセラーがどういうセラーかを
イメージすることです。

 

例えば、

 

「どのくらいの売り上げ規模なのか」
「はじめてからどれくらい経つのか」
「どのようなジャンルが得意なのか」
「個人規模なのか組織規模なのか」
「商品は欧米商品か、中国商品か」

 

などです。

 

大切なのは、
そのセラーをイメージして、
自分に近いセラーを
リサーチすることです。

 

はじめのうちから、
あまり大きな規模の取引をしている
セラーを真似しても
同じようにするには難しいですよね。

 

今の自分より、
「ちょっと上かな」
くらいを
みていくと
ちょうどよいですよね。

 

慣れてくると、
そのセラーが考えていることも
なんとなく分かるようになってきます。

 

なぜこの商品を出品しているのか、
仕入先はどうしているか、
といったこともなんとなく
分かるようになってきます。

 

ですので、特にはじめのうちは、
そのセラーがどんなセラーなのかも
イメージしてみるのも良いですよ。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
テレビよりも、小説の方が、想像力が入りますよね。

 

応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!





 - 輸入ビジネス