商品代金と送料の合計で計算。

 

こんばんは。

 

今日も基本的な
お話をさせてください。

 

輸入ビジネスをしていて
海外のネットショップから
商品を買うことがあるとします。

 

まあ、当然ですが、
商品代金と送料の合計が、
購入金額になりますよね。

 

それで、例えば、
『100ドル以上の
送料無料』
といったネットショップもあります。

 

このような場合、
送料分が高くて利益が低かったものでも、
送料が無料になると、
利益が出るときがあります。

 

また、たまにですが、
たくさん買うと1つあたりの送料が
安くなる場合もあります。

 

こういうときも、
1つでは利益が低かったものが、
3つ買うと利益が出てくる場合もあります。

 

なので、
送料が高くて
仕入れられなかったものでも、

ちょっと調べてみるといいですね。

 

あとは、
クーポンもおススメですね。

 

アメリカのショップはクーポンも多いですね。

 

クーポンのこともお話しすると
長くなりそうなので、
またの機会にでもお話しますね。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
本格的に部屋が暑くなってきました。ちょっと不安です。

 

 

応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!

 ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録