輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

クレジットカードの締日と仕入れのタイミングについて。

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

クレジットカードの締日と、
商品を仕入れるときのタイミングについて
ご質問をいただきました。

 

例えば、月末が締日のカードを
使っている場合、
「月初にまとめて仕入れを
した方が
よいですか?」
というご質問ですね。

 

これは、
一長一短があるんですよね。

 

 

まずは、
月初に仕入れをまとめてすることの

メリットについてです。

 

これは、カードを使ってから、
資金が引き落とされるまでの
期間が長くなるということです。

 

例えば、Aというカードがあって、
「毎月末日締め翌月27日払い」
というサイクルだったとします。

 

この場合、6月30日に仕入れたときは、
仕入れてから、7月27日の支払いまでに
「27日間」
になりますよね。

 

ですが、7月1日に仕入れたときは、
仕入れたから、8月27日の支払いまでに
「58日間」(7月が31日+8月が27日)
になりますよね。
こちらの方が長くなります。

 

このように、締日を超えてから、
仕入れた方が、支払いまでの
期間が長くなりキャッシュフローが
良くなります。

 

 

逆にデメリットについてです。

 

これは、月初に仕入れるということは、
月末には仕入れないということになりますよね。

 

ということは、月末に良い商品が見つかっても、
そのときのタイミングで仕入れができないという
ことになります。

 

特に、Amazon.comやeBayなどからの
小売り仕入れの場合、
せっかくリサーチしてよい商品が見つかっても、
日にちが経つと、売り切れてしまうことがあります。

 

こうなると、
そのときに見つかったのを仕入れられないので、
もったいないですよね。

 

私の場合、直接取引のような卸仕入の場合、
できるだけ締日を超えてから仕入れるようにしています。

 

これは、仕入先が商品を確保さえしてくれれば、
基本的に売り切れることがないからですね。

 

逆に小売り仕入れの場合は、
よい商品が見つかったときは
すぐにそのときのタイミングで仕入れるようにします。

 

あとは、ご自分の資金状況や
とっていく戦略によっても
変わってきますよね。

 

月初にまとめてリサーチするなら、
締日を超えてからも仕入れられますし、
毎日コツコツリサーチするなら、
その都度仕入れていった方がよいですよね。

 

あとは、クレジットカードの
使い分けの話もあるのですが、
あんまり一度に話すと、
話が広がりすぎるので、
今日はこの辺でやめておきます(笑)

 

というわけで、
締日と仕入れのタイミングについてでした。

 

 

参考になれば幸いです^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
まずは、ご自分のカードの締日と、支払日を確認してくださいね。

 

 

 

応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!





 - 輸入ビジネス