輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

日本人が海外の人からどう思われているか。

   

 

こんばんは。

 

いつも読んでくださっている方の中には、
おでんが食べたくなった人が
いるんじゃないでしょうか??^^

 

このネタは、
常連さん用ということで、
あえて、理由は詳しく書きませんが、

 

いつも読んでくださいまして、
ありがとうございます!(笑)

 

 

さてさて、
ふと思ったのですが、
日本人って、
日本人がどういう性格かって、
ふつう考えることってないじゃないですか。

 

とくに、
ビジネスにおいてですね。

 

先日、輸入ビジネス実践者の方と
お話していて、
その方のお話では、

 

「海外の方の中では、
日本人と取引するのは面倒、
と思っている人もいるらしいですね」

 

とのことです。

 

「なるほどですねー」

 

これは、なんとなく
感覚的には意識していたのですが、
分かる気がします。

 

日本人って、
やっぱり外国人に比べて、
性格が細やかなところが
あるんですよね。

 

もちろん、それは
良いところでもあります。

 

こういった細やかな性格なので、
日本人のサービスはすばらしい
と評価されているんですよね。

 

ですが、
これは裏を返すと、
性格が細かい
ということにもなりますよね。

 

これは私自身も意識はしていて、
それを踏まえたうえで、
特に最初の取引では、
あまり細かいことは言わないように
心掛けています。

 

最初から、あれこれ細かいことをいうと、
相手からすると、
面倒だなー
と思われる可能性もありますからね。

 

ビジネス的にみたときに、
日本人の他にいいところも
たくさんあるかと思います。

 

たとえば、

 

・日本はマーケットが大きいので
 ビジネスチャンスがある。

・日本人は対応が迅速で、
 対応も丁寧である。

・真面目な性格の人が多く、
 取引をする上でも安心である。

 

といったところでしょうか。

 

こういったことは、
長所になりますよね。

 

自分で自分のことって、
分かっているようで、
分かっていないこと
あるじゃないですか。

 

なので、もっとスムーズに
取り引きができるように
「日本人の性格」についても、
改めて意識してみるって
よいことですよね^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
「当たり前」の基準って、意外にあいまいなものです。

 

いつもクリック、ありがとうございます。





 - 交渉